2014年12月22日

自転車乗換計画

息子(小5)が初めて自転車の乗れた時に買った
年代ものの自転車を甥っ子にお下がりに出すことになった。
今でも買えるこの自転車↓。

子供用自転車 CADILLAC キャデラック 子ども用自転車 16インチ 送料無料 カゴ装備【OT Cadillac KID’S 16-R4 LK】【ポイント幼児用自転車 こども用自転車 キッズバイク 誕生日プレゼント クリスマスプレゼント】【smtb-k】【w2】 - 自転車通販Link楽天市場店
子供用自転車 CADILLAC キャデラック 子ども用自転車 16インチ 送料無料 カゴ装備【OT Cadillac KID’S 16-R4 LK】【ポイント幼児用自転車 こども用自転車 キッズバイク 誕生日プレゼント クリスマスプレゼント】【smtb-k】【w2】 - 自転車通販Link楽天市場店

本当にお洒落で我が家のお気に入り。
町で乗っているといろんな人に誉められた思い出がいっぱい!
さすがに6年も乗って、もうサビサビだけど、きちんとメンテナンスしてお譲りします〜。

ママチャリ通園歴10年の我が家。
どこへ行くにも自転車! なんで、もう自転車のない生活は考えられない。
娘(小1)の自転車をどうしようか思案した結果、
息子(小5)の自転車(22インチ)はそのまま中1くらいまで乗ってもらい、
娘にはお下がりではない女の子自転車を買うことにした!!

アレやコレやで迷ったんだけれど・・・、

[本州送料無料][子供用自転車]20インチ/22インチ/24インチ「クリシーフラワー」外装6段変速 LEDオートライト 女の子向け子供自転車 送料:自転車(小)四国・九州・北海道・沖縄、他一部地域別 - 自転車工場直営店 チャリンクス
[本州送料無料][子供用自転車]20インチ/22インチ/24インチ「クリシーフラワー」外装6段変速 LEDオートライト 女の子向け子供自転車 送料:自転車(小)四国・九州・北海道・沖縄、他一部地域別 - 自転車工場直営店 チャリンクス

★DVDプレゼント対象★ 【送料無料】【子供用自転車】【22インチ】 DEEPER ガールズ マウンテンバイクバイク DE-22 シマノ6段変速 女の子にお勧めのCTB!人気のカラータイヤ採用モデル! カゴ・ライト・カギ・スポークデコレーション じてんしゃ【】 - 旅STYLE
★DVDプレゼント対象★ 【送料無料】【子供用自転車】【22インチ】 DEEPER ガールズ マウンテンバイクバイク DE-22 シマノ6段変速 女の子にお勧めのCTB!人気のカラータイヤ採用モデル! カゴ・ライト・カギ・スポークデコレーション じてんしゃ【】 - 旅STYLE

結局、これに決定〜!

【送料無料】ブリヂストン22型 子供用自転車 ワイルドベリー(ブラックパンサー/シングルシフト) WB204 【2014年モデル】 [WB204] - ビックカメラ楽天市場店
【送料無料】ブリヂストン22型 子供用自転車 ワイルドベリー(ブラックパンサー/シングルシフト) WB204 【2014年モデル】 [WB204] - ビックカメラ楽天市場店

安心・安全のブリジストン!
サドルに描いてある絵とか、付属のキラキラビーズとかがツボにはまった様子。
身長は120センチ弱だれど、22インチで大丈夫そう。
大人っぽくていいわ〜。これで中1まで乗ってほしい。

息子はどこへ行くにも走っているので、自転車はほとんど乗らない。
22インチを卒業したら、もうマイ自転車は要らないかなー。
高価だし、置き場に困る自転車。
乗っても3年の16インチ・ファースト自転車はお下がりに限るね!!!


「この記事、ちょっと役に立ったな〜」と思った方はポチッとお願いします。↓

にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへbanner_02.gif
posted by まめつぶ at 05:26| Comment(2) | TrackBack(0) | こだわり雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月04日

5〜6歳の頃に好きだった絵本

じゃがりこ さんから、
「まめつぶさんのお子さんたちが5−6歳の頃、すごく好きだった本、
あるいは、今でも思い出に残っているような本がはどんな本でしたか?」

というご質問をいただき、「子どもたちが5〜6歳頃大好きだった絵本」を思い出そうと、
このブログの「こだわり絵本」カテゴリを読み直していたら、
あー!!!!! 好きな絵本がありすぎるーーーーー!!!!
と頭を抱えてしまった。

本当に世の中にはステキな絵本がたくさんあって、
絵本からたくさんのことを感じ、学んできたんだなーと、しみじみ。

年長の頃に息子(小5)が好きだった絵本でパッと思い出すのは

「ねぎぼうずのあさたろう」シリーズ、「バムケロ」シリーズ、
「かぼちゃスープ」シリーズ、「マドレーヌ」シリーズ、「おさるのジョージ」シリーズ、
「リサガス」シリーズ、「OLIVIA」シリーズ、「ピンク、ぺっこん」シリーズ、

バージニア・リー・バートンさん、長新太さん、どいかやさん、つちだのぶこさん、
モーリス・センダックさん、ローレン・チャイルドさん、安野光雅さん、
酒井駒子さん、マレーク・ベロニカさん、バーバラ・クーニーさん
かがくいひろしさん、スズキコージさん、せなけいこさん、林明子さん

などなどなどなどなど・・・、挙げだしたらキリがない〜!!!

その中から、息子が年長のころ一番夢中だった絵本はコレに決定〜!

「フランシス」シリーズ
おやすみなさいフランシス [ R・ホーバン ] - 楽天ブックス
おやすみなさいフランシス [ R・ホーバン ] - 楽天ブックス

「セーラーとペッカ」シリーズ
セーラーとペッカ、町へいく [ ヨックム・ノードストリューム ] - 楽天ブックス
セーラーとペッカ、町へいく [ ヨックム・ノードストリューム ] - 楽天ブックス

『ぼくとねずみのいそげ、じどうしゃ!』

ぼくとねずみのいそげ、じどうしゃ! (日本傑作絵本シリーズ)




「フランシス」と「セーラとペッカ」は娘に読み聞かせしていると
今でも必ず聞きに来るほど好き。

『ぼくとねずみの〜』は暗記するほど何度も何度も読んだ絵本。


娘(小1)がとにかく好きだった(今も好き)のは、

「きつねのきっこ」シリーズ
おなべおなべにえたかな? [ 小出保子 ] - 楽天ブックス
おなべおなべにえたかな? [ 小出保子 ] - 楽天ブックス

「まゆとおに」シリーズ
まゆとおに [ 富安陽子 ] - 楽天ブックス
まゆとおに [ 富安陽子 ] - 楽天ブックス

「じごくのそうべえ」シリーズ
じごくのそうべえ [ 田島征彦 ] - 楽天ブックス
じごくのそうべえ [ 田島征彦 ] - 楽天ブックス

「へんてこもり」シリーズ
へんてこもりのはなし(全5巻) - 楽天ブックス
へんてこもりのはなし(全5巻) - 楽天ブックス

「まんが日本昔ばなし」シリーズ
【漫画】まんが日本昔ばなしセット [文庫版] 全巻セット (1-15巻 全巻)/漫画全巻ドットコム - 漫画全巻ドットコム 楽天市場店
【漫画】まんが日本昔ばなしセット [文庫版] 全巻セット (1-15巻 全巻)/漫画全巻ドットコム - 漫画全巻ドットコム 楽天市場店

ああ、思い出すだけで楽しい〜。
これからどんな本に出会っていくのかな−。楽しみだー!

ちなみに、私が年長の頃大好きだった絵本はコチラ。

「ちいさいみちこちゃん」

ちいさいみちこちゃん (こどものともセレクション)




「いちごばたけのちいさなおばあさん」
いちごばたけのちいさなおばあさん [ わたりむつこ ] - 楽天ブックス
いちごばたけのちいさなおばあさん [ わたりむつこ ] - 楽天ブックス

「ぶたぶたくんのおかいもの」
ぶたぶたくんのおかいもの [ 土方久功 ] - 楽天ブックス
ぶたぶたくんのおかいもの [ 土方久功 ] - 楽天ブックス


「この記事、ちょっと役に立ったな〜」と思った方はポチッとお願いします。↓

   にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ    banner_02.gif   


posted by まめつぶ at 04:05| Comment(2) | TrackBack(0) | こだわり絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月01日

写真絵本『食べているのは生きものだ』

かなり気が早いのだが、来年度のブックトークのテーマを
「命」に決めていろんな本を読んでいる。
どうしても紹介したい「命をいただく系」の本をアレコレ読んだのだが、
どーもピンと来るものがなくて困っていたら、facebookで姉がこの本を紹介していた。

食べているのは生きものだ [ 森枝卓士 ] - 楽天ブックス
食べているのは生きものだ [ 森枝卓士 ] - 楽天ブックス

「コレよさそう〜!」とコメントしたら早速送ってくれた(いつもサンキュー、お姉さま〜)。

この本は、できれば一人読みしてほしいなーと思い、
さりげなーくリビングの片隅に置いておいたら、最初に手にしたのは娘(小1)。
テキストの分量が少ないし総ルビつきなので平仮名が読める子は問題なく読める。
写真をじっくりと眺めながら時間をかけて読んだ後、本をパタンと閉じて
「ママ、私、今日から絶対にご飯を残さない!」と高らかに宣言。

続いて遊びから帰ってきた息子(小5)も熟読。
「なんでマグロの解体ショーはあるのに、牛や豚の解体ショーはないんだろう?」
と聞いてきたので、「なんでだと思う?」と子どもたちとディスカッション。
「血がいっぱい出るからかな」「臭いからかな」と想像する子どもたち。
私は、以前映像で観た牛の屠殺シーンを思い出し、
殺されることを悟って死にもの狂いで抵抗することや
恐怖とあきらめに怯える目にひるんでしまい、
しばらく肉が食べられなかったことなどを話した。

続いて、
「そもそも、魚でも解体を見世物にするのはどうなんだろう?」
「人間は食物連鎖の頂点にいるの?」
などなど、いろんな話ができてすっごく充実。

この本には答えなんて一つもない。
ただひたすら、「私たちが食べているのは生きものです」
という事実がいろんな国のいろんな食材で語られるのみ。
そして、それがすっごくいい!

ご飯が食べられなくなるようなラインをギリギリ回避しているけれど、
しっかりと現実を見せてくれるバランスが絶妙。

「命をいただく系」の一押し本はこれに決定〜!



「この記事、ちょっと役に立ったな〜」と思った方はポチッとお願いします。↓

   にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ    banner_02.gif   

posted by まめつぶ at 13:20| Comment(2) | TrackBack(0) | こだわり絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月10日

保育園バッグ2015バージョン制作開始!

いよいよ、保育園バッグの制作開始です〜。
本当は初秋に着手したかったのだが、何だかバタバタしておりまして・・・。
今回の生地ラインナップはこんな感じです。

A5943808-03B6-41C4-910F-6CC0B76C90B0.jpg

8E35ADA9-D1AF-49F5-8EE1-CC9B0BA201A6.jpg

合計11個出品予定です。
出品時期は未定ですが、来年の2月までには必ず完成させます!!
・・・と、宣言しないと実行できない私。

いつもの通り、このブログにて1週間以上前に出品のお知らせをいたしますので、
気になる生地がありましたら、週1くらいでのぞいてみてください〜。
どんなに早くても出品は年明けになります。

どうぞ、よろしくお願いいたします。



「この記事、ちょっと役に立ったな〜」と思った方はポチッとお願いします。↓

   にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ    banner_02.gif   
posted by まめつぶ at 03:33| Comment(2) | TrackBack(0) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月06日

ブレまくりの母

公文ショックから一夜明け冷静になってみると、
公文がダメだからって、なんで「じゃあ、そろばん」ってことになるの??
という疑問が・・・。

そもそも公文のお試しに申し込んだのは、お友達に会いたいからで
別に「勉強がしたい」と娘が言ったわけではないんだよね??
計算力のスピードアップが武器になるって、どこで? 中学受験で??
娘も中学受験するの? なんで??

と、???大連発。

あぁ〜、すっかり中学受験の毒に侵されてしまった〜!
自分の思考回路が恐ろし〜!!

娘とは以下のことをしっかりと話し合った。

* 友だちに会いたいからという理由でお稽古をするのはやめよう。
* 自分に合っているお稽古をゆっくり探していこう。
* 勉強がしたいのなら、家で1人でできるものにしよう
(ただ、低学年のうちは学校の宿題をしっかりやって本をたくさん読むだけで十分だと思う)。
* 保育園のお友達とは、いっぱいおしゃべりができて、いっぱい遊べる所で会おう。
* 学校では、今まであまり遊んだことのない子とも遊んでみよう。

娘も「わかった!!」と能天気に返事をしていたが、
果たして本当にわかってくれたのだろうか・・・。

とにかく今回の反省点は、友だちに会いたいという理由だけで
子どもを公文に通わせようとしたこと。
塾の先生の言うとおり、1日10分ならたいして負担にもならないので
通信教育でもそろばんでもいいと思うし、自宅学習の教材として
公文のドリルなんかをやるのはいいと思うけれど、
公文に「通う」のは、いろいろな意味でないなと思った。

私なりに「公文に『通う』はないな」と感じた点

* 算数(計算)を暗記と断言していること(飽きてきたらつまらなく感じる可能性大)
* なぜ間違えたのかの探求が一切ないこと(ただ丸付けするだけで私でもできる)
* 間違えた答えを消しゴムで消させて正解をかかせること(間違えた履歴が残らない)
* 現在の実力より少し上の問題を解くときにまでタイムプレッシャーをかけること
(タイムプレッシャーは、すでにやった問題の復習&自分の実力より低めの問題を解くときに
問題の難易度を上げるという点では有効だけど、チャレンジしている時には不要だと思う)

「高速計算マシーン養成に時間とお金をかけるのはムダ」というのは夫の持論。
確かに、なーんにもやってこなかった息子(小5)が
算数オリンピックファイナリスト君たちと塾で互角に切磋琢磨しているのを見ると、
低学年の時期は創造力&論理的思考力を育てるような
遊びをいっぱいした方が断然いいと思えてくる。

今やっているピアノ以外にどうしても、
もう一つお稽古がしたいのならアート系の教室かな〜。

すっごく気になっている教室がコチラ

ミロこども美術共育研究室
http://miro-art.org/

図工ランド
http://www.enviro-sys.com/zukoland/

黙々と計算問題を解いているなんて、全然娘らしくない!
一番大切なことを忘れかけるところだった。
危ない、危ない。ブレブレだな、私。

息子の中学受験も地に足つけてシッカリ考えないとなー。
偏差値輪切りで入ったところで、息子に合っているかは別問題だからね。



「この記事、ちょっと役に立ったな〜」と思った方はポチッとお願いします。↓

にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへbanner_02.gif
posted by まめつぶ at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 出産・育児体験記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。