2014年08月04日

九十浜海水浴場・行ってきた!

お久しぶりのおでかけネタ。

シュノーケリング好きの息子の希望でこの夏行ってきたのがコチラ。

九十浜海水浴場

九十九里じゃなくて九十浜(くじゅっぱ)。
静岡県南伊豆にある小さな海水浴場。
数年前までは知る人ぞ知る穴場ビーチだったらしいのだが、
水のキレイさが評判となりすっかりメジャーに。
観光協会やじゃらんのサイトにもバッチリ載っちゃっている。

伊豆・下田の観光ガイド

本当は恵比須島でシュノーケルをしたかったんだけど、
台風の影響で海が荒れていたので泣く泣く断念。

でも、この九十浜海水浴場も一度行ってみたかった場所。
だって、いろんな人のブログとかで見るこの風景!

sea.JPG

完全にノックアウト。で、私も娘入りでパシャリ。
晴れていればエメラルドグリーンの海が見えるはずなのだが・・・。

この、ものすごーく急な坂道を降りたところに、猫の額ほどのビーチがある。
急だ、大変だ、と情報は入れていたものの、完全に舐めていた・・・。
駐車場のおじさんにキャリーを借りなかったら帰りは悲惨なことになっていたはず。
おじさん、ありがとう!!次は必ずキャリーを持参します!!!

行った日はあいにくのお天気で時折雨もパラツクほど。
台風の影響で透明度も非常に低く(それでも感動的に綺麗だけれど(湘南比))、
東京からはるばる来たのでちょっと残念な感じ。
何よりビックリなのは水が冷たい!!!
冷夏でもないのに8月でこの水の冷たさ!息子は朝一で入ってガクガク震えていた。
日焼け対策のラッシュガードが防寒用に。長袖ラッシュガードも必需品。

でも気温が上がってくれば入れないほどでもなく、魚もいっぱい!
小魚の大群やタコ、ウニ、大きなボラなど、サイドの岩場から少し泳げば
いろんな生物に出会える。

白い砂と穏やかで遠浅の海、磯遊びにシュノーケリング。
めちゃくちゃ狭いから子どもが迷子にもならず、子連れに大人気ってのはわかるなー。
ただ、お昼近くには大勢の人で足の踏み場もないくらい。
砂浜にお絵かきとか砂のお城つくりはピーク時には不可能。
ベビーにはあまり向いていない。小学生以上の子どもにピッタリな感じかな。

プールでは平気なのに海水には顔をつけられない娘のために
この夏調達したグッズがコレ。

【ポイント最大20倍☆8/6 0:59まで】【あす楽対応】Reef Tourer(リーフツアラー) スノーケリングフロート(RA0501)+のぞきメガネ(RN13)セット♪【あす楽_土曜営業】【あす楽_日曜営業】【あす楽_年中無休】【yoko-0803】 - エムアイシー21(mic21)
【ポイント最大20倍☆8/6 0:59まで】【あす楽対応】Reef Tourer(リーフツアラー) スノーケリングフロート(RA0501)+のぞきメガネ(RN13)セット♪【あす楽_土曜営業】【あす楽_日曜営業】【あす楽_年中無休】【yoko-0803】 - エムアイシー21(mic21)

のぞきメガネは持っていたのでフロートだけ購入。
ポイントに行けばバッチリ魚が見えてなかなか使える!
のぞきメガネに少し水を入れておくとレンズが曇らなくていいみたい。

シュノーケリング、この夏もう一度行きたいな−。
でも伊豆は遠かった・・・。
行きは早起きすればいいけれど、帰りの渋滞がスゴすぎる・・・。
気になるビーチがたっくさんあるんだけどなー。


「この記事、ちょっと役に立ったな〜」と思った方はポチッとお願いします。↓

   にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ    banner_02.gif   
posted by まめつぶ at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月14日

青木ヶ原樹海・行ってきた!

お久しぶりのおでかけネタ。

三連休はお天気がよさそう!
ということで、急遽、富士急ハイランドへ行くことに。
絶叫マシン大好きの我が家。
開園から閉園まで乗りまくること必至。
18時の閉園後に帰京したら中央道の大渋滞にはまること確実。
せっかくだし、どこかで1泊して翌日は樹海散策でもしようかなーと
ぼんやり樹海の航空写真を見ていたら、
なんと!樹海のど真ん中に謎の集落発見!!


image-20140114183913.png


検索してみると、その集落には民宿があるらしい!
ということで、樹海のど真ん中の民宿に予約してみた。
その名も「樹海荘」
http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/38470/38470.html

怖がりの息子が嫌がるかと思ったけれど、
泊まりで翌日も遊べることの方がうれしいらしく、大喜び!

ってな訳で、富士急で絶叫しまくったあとは真っ暗な樹海を抜けて
樹海のど真ん中の民宿へ〜。

バス・トイレ共同なんだけど宿泊客が家だけだったんで、すんごくのんびりできた。
建物は古いけど手入れ&お掃除が完璧で不快感ゼロ。
女将さんのさりげない気遣いが随所に感じられ、また来たいなーと思わせる宿。
お客さんがいっぱいのハイシーズンは車で10分の日帰り温泉に行けば
お風呂の順番待ちしなくてすみそう。
「富士眺望の湯 ゆらり」
http://www.fuji-yurari.jp/index.php

泊まったのは1番大きい(?)富士山の見える部屋
朝、カーテンを開けると・・・


image-20140114180256.png


まさに絶景!!富士山の見える部屋、ハンパない。

朝食時に樹海ど真ん中の集落の謎を解明すべく、
まずは女将さんにインタビュー。

40年くらい前の台風で土砂崩れが起き、
西湖の集落がほぼ全滅するという被害が発生し、
周辺住民の移住先として政府主導で開拓されたのがこの土地とのこと。
この事らしい下矢印1
http://www.cbr.mlit.go.jp/fujisabo/jimusyo/fujiazami/fujiazami_55/fa55-2.html

当時はそれなりに住民もいて小学校にも50名くらいの児童がいたけれど、
年々人口が減っていき、児童数9名になったところで
平成23年に小学校は閉校したそうな。


image-20140114180335.png


朝食後は集落を探索をかねて閉校になった小学校の校庭でひと遊び。
40年前のままって感じの建物とソーラーパネル付の新しい建物が
混在した集落の外れに、樹海を正方形に切り開いた精進小学校がある。
校庭、ひろ〜い!!


image-20140114180357.png


建物はまだ新しく(平成2年築)、校庭にはナイター照明もついている。
夏は野球やサッカーの合宿などで利用できるんだって。
富士山眺めながら涼しい樹海でスポーツ。いいね!

集落を出てからは2つの風穴(鳴沢風穴と富岳風穴)巡り。
http://www.mtfuji-cave.com/
異なるタイプの風穴で見ごたえ満点!すっごく勉強になった。

今回は雪が固まっていて危ないので断念したけれど
この2つの風穴は樹海の中の遊歩道でつながっているらしい。


image-20140114180533.png


冬の樹海は葉が落ちているから地表にまで太陽が降り注ぎ
おどろおどろしさは全くなし。
葉が生い茂る夏はまた別の雰囲気になるんだろうな。
夏はぜひ樹海散歩をしてみよう〜。

旅の最後は大被害を被ったという西湖をドライブ。
確かに断崖絶壁だらけ!!
ここで土砂崩れがあったらひとたまりもないな。
自然との共存の難しさを改めて感じた1日。

我が家の樹海探検・真冬編
とりあえず終了〜。




「この記事、ちょっと役に立ったな〜」と思った方はポチッとお願いします。↓

 にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ    banner_02.gif   
posted by まめつぶ at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月23日

ダイアログ・イン・ザ・ダーク行ってきた!

こないだの週末、息子(小4)と2人で
ドイツ発!まっくらやみのエンターテイメント
「ダイアログ・イン・ザ・ダーク」ってのに行ってきた。
未就学児は入れないので娘は父ちゃんとお留守番。

ダイアログ・イン・ザ・ダーク
公式HPはコチラ→ http://www.dialoginthedark.com/ 

本当の真っ暗闇の中で様々な体験をしながら過ごす90分。
前々から気になってはいたんだけど、料金が高くて躊躇していた。
今なら子ども料金500円!(通常は2500円)
という情報をFacebookでゲットして早速エントリー。

初めて体験する本当の真っ暗闇。
ホントに真っ暗!ありえないぐらい真っ暗!
その中で、目が見えていれば当たり前にできることをみんなでやる。
ただそれだけ。
でもそれが、なんだかすごいんだよなー。

一緒に行動する8人のグループにはすっごくセレブ感漂う
私のプチ苦手系ママ&娘がいたんだけど、
暗闇の中の彼女は外観とは全然違うサバサバキャラ。
暗闇の中で飲んだビールの銘柄を私が一発で当てたときには一番盛り上がってくれた。

すっごく意外だったけれど、私にとって「暗闇」は
心を解き放ってくれるあったかいもの。
怒りとか虚勢とか焦りとか、普段がんじがらめになっているものが
スーッと消えて今まで気づいたことのない知らない自分がいた。

ポカポカ気分に癒やされながら息子の感想をのぞき見したら
用紙いっぱいにデカデカと「こわい」と書いてあってビックリ!
暗闇の中ではいっぱい声も出していたし怖そうなそぶりは感じなかったんだけど
実は顔は引きつっていたのか−。気づかなかったなー。
暗闇、なんか面白い。

正直、大人5000円、子ども2500円は少々高い気もするが
一度は体験してみてもいいかな。
「行かぬ馬鹿と二度行く馬鹿と」って感じかしらん。

未読だけど、こんな本もあるらしい。
『まっくらな中での対話』茂木健一郎

まっくらな中での対話 (講談社文庫) [文庫] / 茂木健一郎 with ダイアログ・イン・ザ・ダーク (著); 講談社 (刊)


子ども500円キャンペーンは5月末まで。
この機会に真っ暗闇体験してみては?


「この記事、ちょっと役に立ったな〜」と思った方はポチッとお願いします。↓

   にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ    banner_02.gif   
posted by まめつぶ at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月15日

沖縄初上陸!

この三連休は初めての沖縄旅行!
基本的に雨だったけど、観光中はかろうじて曇り空。

初日はビーチで遊んでから世界遺産へ。


image-20130115002209.png
2日目は最近一般公開されたガンガラーの谷ツアーに参加。
ガンガラーの谷、すっごくよかったー!
子連れなら首里城よりこっちがオススメ。


image-20130115002355.png


image-20130115002407.png

最終日はやっと晴れてドライブ&ビーチ遊び。
エメラルドグリーンの海を走る海中道路、気持ちいい!


image-20130115002524.png

沖縄を満喫して、さぁ帰ろうと思ったら・・・
なんと!東京に10年ぶりにふった大雪で飛行機が欠航!!

って訳で、今夜も沖縄にいます。
ホテルのランドリールームで洗濯が終るのを待ちながらブログ更新中。

欠航手続きの長蛇の列に並びながら予約したホテルが大ヒット!
空きがあって天然温泉の露天風呂つきの部屋に500円プラスで変更してくれた。
大浴場からの眺望もナイス!
ユインチホテル南城
http://www.yuinchi.jp/

明日も沖縄は快晴らしい。
職場には迷惑かけちゃったけど、
せっかくなんで楽しんじゃおう〜、







posted by まめつぶ at 00:35| Comment(1) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月22日

城南島海浜公園

昨日はすんごく光が綺麗な日本晴れ!
風邪気味で体調最悪だった私もお出かけしたくてウズウズ。
ということで、お昼ご飯食べてから
フラリと東京23区内でわが家イチオシの公園、
城南島海浜公園へ行ってきた!


image-20121022041150.png


まずは恒例の蟹釣り。
いつになく海の水も綺麗で蟹も春よりひと回り大きい。
あたりめを餌にしていたら、隣のファミリーが
イカそうめんをくれたので初チャレンジ。
な、なんと!物凄い入れ食い状態!
一度引き上げると4匹位食いついている!
やっぱり蟹も生が好きなんだな〜。

娘はヤドカリを捕まえるのに夢中。


image-20121022041231.png


釣った蟹をリリースしたら、一目散に逃げ出す蟹と
ものすごーくノンビリしてるのと。何か面白い。


image-20121022041254.png

蟹釣りを満喫したら、波と戯れつつ船や飛行機を見たり
キックボード乗り回したりキャッチボールしたり。

そんなこんなでアッという間にMAGIC HOURー!

マジックアワーとは、太陽が沈み出してから
一番星が出るまでのわずかな時間。
昔から映画監督たちはこの時間に好んでカメラを回していたらしい。
とにかく光がキレイで、照明なしで誰が撮っても
雰囲気のある絵が撮れるらしい。

私のiPhoneでもこんな感じ!


image-20121022040317.png


刻々と変わっていく空気の色。
ホントにキレイだったな〜。

心から癒されて、気づけは熱っぽさも鼻水も
完全に治っていた。

朝からお弁当持って来るのもいいけど、
夕暮れどきもステキな所。
老夫婦がたくさん夕陽を見にきているのも印象的だった。


image-20121022041339.png


東京湾で心の洗濯完了。
今週もがんばろー!




「この記事、ちょっと役に立ったな〜」と思った方はポチッとお願いします。↓

   にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ    banner_02.gif   
posted by まめつぶ at 04:02| Comment(6) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月15日

軽井沢でホタルに出会う

三連休は軽井沢に滞在中。
今年は涼しかったからホタルの出現が遅い
との情報を得て、
いざ!ホタルに会いに塩沢村へ〜!

軽井沢ネイチャークラブのHPで発表された
地図を頼りに子どもを乗せてひたすらチャリを漕ぐ。

地図にある川沿いの遊歩道を歩いていくと…
あっちこっちにチラホラホタルが飛んでいる!
すごい、すごいー!と騒いでいたら、
近所の農家のおじさんが、
「今年のポイントは、あっちだよ」
とわざわざ迎えに来てくれた!

おじさんの後について行くと…
細い水路の両脇にゲンジボタルが1000匹以(多分)!!!
子どもたちはもちろん、私も夫もこんな大群は初めて。
20時過ぎから一斉に舞いはじめ
まさにフライング・イルミネーション!!
ほんとに幻想的だった〜。

おじさん、ホントにありがとうー!

帰り道、
「神様、仏様、こんなステキなものを見せてくれてありがとうございました。」と娘。

あんた、典型的な日本人だね。
無宗教というか、多神教というか…。

ゲンジボタルは今週いっぱいが見頃。
そのあとは、ちょっと小ぶりの平家ボタルが
舞うらしい。

連休初日から大満足。
明日はのんびり、ゴロゴロしよう。



「この記事、ちょっと役に立ったな〜」と思った方はポチッとお願いします。↓

   にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ    banner_02.gif   
posted by まめつぶ at 02:41| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月11日

多磨霊園&新宿御苑でお花見

桜満開の週末は、2日連続でお花見。
激込みの新宿御苑と誰もいない多磨霊園。


image-20120411065254.png


新宿御苑は娘のママ友たちとフラッと行ったら
入場券を買うのに長蛇の列!!入るのに1時間待ち?!って感じ。
朝一でチケットを購入しておいてくれた賢いママのお陰で長蛇の列には
並ばずに済んだ。よかった・・・。
園内ももちろん、すっごい人混み!
でも本当にいろんな種類の桜があってすっごーくキレイ!
アルコール禁止だから酔っぱらいもいないし、子連れで行くにはピッタリかも!

多磨霊園には私の母方のお墓があるので小さい頃から行っていた。
たいてい春のお彼岸に行くので「この桜が満開だったらすごいだろうなー」と思いを馳せるだけ。

今年はついに多磨霊園の桜デビュー!
っていうか、ご先祖様に不義理な私はお墓参り自体3年ぶりくらい?
お彼岸後ってことで霊園は人影もまばら。
満開の桜の中で、すんごくのんびりと落ち着いてお墓参りができた。

お墓は、数年前、父の田舎で墓守する人がいなくなり改葬することに。
私の両親は、なんと!母方のお墓と合体してしまった。
ひとつの墓石の下に母の親族と父の親族の骨が納骨され、
墓石には「先祖代々の墓」と彫ってある。
広〜い多磨霊園でも、こんな墓石はあまりないんじゃないかな。
私の夫の両親にまで、「どうぞ、ご自由にお入りください〜」とか言ってるし…。もう何でもアリ。
まあ、うちの両親らしいってことで…。

お墓参りの後は天然温泉!
今回、はじめて行ったのがココ ↓

稲城天然温泉 季乃彩「ときのいろどり」
http://www.tokinoirodori.com/

日帰り温泉大好きの我が家にとっても、かな〜りポイント高し!
館内は清潔で広々。
お風呂の数も種類も申し分なし。
それなのに適度な賑わいで場所取りなんて一切なし。
お向かいの稲城市立図書館もモダンでとってもステキ!
次回は絶対に行ってみよー。

お墓参りと天然温泉。我が家の定番になりそう。



「この記事、ちょっと役に立ったな〜」と思った方はポチッとお願いします。↓

   にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ    banner_02.gif   
posted by まめつぶ at 06:54| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月09日

辻堂海岸

冬休み最後の家族イベントは、なぜか最近よく行く辻堂の海岸へ〜。

本当に子どもたちは海が大好き!
寄せては返す波さえあれば何時間でも遊べる。
自然ってすごいな〜。

朝はすんごいお天気だったのに、渋滞にはまっている間に
どんどん雲が広がって、やっと海辺に着いたときにはすっかり曇り空。
でもこの曇り空がとっても幻想的で素敵だった!

image-20120109133449.png

image-20120109133138.png

私的にはこの日は海より空に心洗われたな〜。

辻堂海岸には隣接して辻堂海浜公園という大きな公園があり、
ここの交通公園が娘は大のお気に入り。

公式HP→ http://www.kanagawa-park.or.jp/tujidou/

広い芝生と乗り物、木登りしやすい木もたくさんあって子どもたち大満足!
夏のジャンボプールは激混みらしいんで、この公園は冬季限定だな。

帰りに寄った日帰り温泉はコチラ

竜泉寺の湯 湘南茅ヶ崎店

http://www.ryusenjinoyu.com/chigasaki/

露天風呂も内風呂もいろんな種類があってとっても楽しい!
これで大人600円はコストパフォーマンス高すぎ〜
・・・なんだけど、もーんのすんごーい混みよう!!!
300台規模の大型駐車場に駐車するのに何周したことか・・・。
もちろんお風呂も芋洗い状態。
寝ころび湯とか座り湯とか壺湯とかに入るために
常に空き状況を監視していなくちゃならない。
なんか、疲れた〜。平日にのんびり行ってみたいな〜。

冬限定の湘南詣で。
サーファーと地元のワンコとラブラブのカップルしかいない砂浜。
波が打ち寄せてもゴミを運んでこない貴重な季節。

すっかり日本海海水浴が定着した我が家だけど、冬は太平洋もいいね!





「この記事、ちょっと役に立ったな〜」と思った方はポチッとお願いします。↓
   にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ    banner_02.gif   
posted by まめつぶ at 13:40| Comment(0) | TrackBack(1) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月06日

城南島海浜公園・行ってきた!

ママ友に教えてもらったおススメの公園。
船と飛行機が間近に見えて、広すぎず狭すぎず、
ストリート系の乗り物がスイスイ乗れる!
一度行って家族全員いたく気に入り、今回は万全を期して行ってきた!

東京都大田区の城南島海浜公園

http://seaside-park.jp/modules/Top_Jounan/

IMG_8553.jpg

いきなり!大型貨物船とジェット旅客機のコラボレーション!!

羽田空港がすぐそこなんで、絶え間なく飛行機が間近で見られる。
この日は台風後で風が強かったせいか、前回とは違う飛行経路で
落ちてくるんじゃないかと不安になるくらい近い。
見たことない飛行機がたくさんあって羽田空港の国際化を実感。

飛行機なんてそっちのけで波と戯れる娘。

IMG_0001.jpg

万全を期すポイントはこちら↓

お弁当持参または天王洲アイルあたりで食糧ゲット!
→ 公園には自販機のみで売店なし、かつ城南島にはしょぼいコンビニが一軒しかない
 
何はなくとも着替え(全身分)必携
→ 何だかんだで全身びしょ濡れの娘&下半身びしょ濡れの息子

写真.JPG

割り箸、ミシン糸&裂きイカを持参
→ 砂浜に突き出た岩場でカニづりをするため!

IMG_5700.jpg

息子は夢中でこんなに釣っていた。

カニ釣りして、飛行機みて、船みて、波と戯れて、
キックボードして、ローラーブレードして、
芝生でゴロゴロして・・・。

すんごく安上がりに一日大満足!!!

最近、魚釣りにはまっている夫と息子。
次回は釣竿持参で行こう〜!

城南島海浜公園、アウトドア派には絶対おススメ!




「この記事、ちょっと役に立ったな〜」と思った方はポチッとお願いします。↓
   にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ    banner_02.gif   
posted by まめつぶ at 03:45| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月22日

軽井沢・離山登山

息子(小2)の夏休みもついにカウントダウン!
息子の小学校は夏休みが1週間短く8月25日が始業式。
世間は夏休み追い込みモードだし、今年は隅田川花火さえ27日なのに。
やっぱり何となくピンとこないし切りも悪い。これもゆとり教育失敗のツケってやつだね。
でもまぁ、私としてはお弁当作りが1週間免除されるんで大歓迎!
一緒に遊ぶだけ遊んだら、もう学校がはじまるのが待ち遠しいよ〜。

夏休み最後のビッグイベントは軽井沢にある離山登山

浅間山の手前にこんもりと見える標高1255.9メートルの山。
頂上がテーブルのようになだらかな形をしていることから別名テーブルマウンテンと呼ばれている。

息子が3才の時、愛犬と一緒に登山道東口から登ったことがあるんだけど、
雲場池の駐車場から登山道東口までは延々と続くコンクリートの道。
風情も何もなくただ退屈なだけ。
登山道に入ってからも、整備されすぎた道はベビーカーが押せるほどだし、
登山というよりはハイキングという感じ。

一応これが息子の登山初体験になるんだし、夏休み自由研究のテーマにも選んだので、
今回は軽井沢町立図書館側にある南口から登ることにした。

町立図書館の駐車場に車を止めて、市村記念館入り口に向かうとすぐさま登山道発見!
何と!5日前にツキノワグマ目撃情報の看板が。
しかも、先日の大雨で木道が崩れて危険というオマケつき。

IMGP1453.JPG

とりあえず行ってみようと登りはじめると下山してきた人に会い、木道の状況を聞くことができた。
それなりにガタついているけど大丈夫とのこと。

歩き始めてすぐに、そこは鬱蒼とした森の中。

IMGP1479.JPG

東側の登山道とは全然雰囲気が違う!いいね、いいね〜。
ただ、東側のイメージから離山をあまりにも舐めていたもんで、子どもたち半袖&半ズボン・・・。
娘は足をヤブ蚊に刺されてかわいそうだった!ごめんよ〜。体中、虫除けシールだらけ。
南口から登るなら絶対、長袖&長ズボンだね。

IMGP1522.JPG
IMGP1526.JPG


年期の入ってきた木道と娘お気に入りのハートの葉っぱ。

途中、いろんなものを発見しながら寄り道しつつ、1時間半で頂上に到着〜!
息子は息も切れていない。超余裕。

そして、何よりもビックリしたのは娘(4歳2ヵ月)が頂上まで
抱っこどころか手をつなぐこともなく1人で登り切ったこと!!
(帰りも半分以上1人で下った)
万歩計を見ると往復で1万4千歩を超えている!!!す・すごい!すごすぎ〜!!

IMGP1534.JPG

山頂付近の急な階段。トトロのめいちゃんみたいな娘。あと一息!がんばれ〜!

頂上からの眺めはとってもよく、軽井沢の町や遠くの山々が見渡せる。
お弁当を食べて・・・、きっもちいい〜!!

IMGP1543.JPG

車で来ちゃったんで下山も同じルートで。
下山後、息子は町立図書館で本を読んでいた。ヘンな奴・・・。

何はともあれ、今年の夏休みも無事終了。
とっても充実していたけれど、つ・か・れ・た〜!!!




「この記事、ちょっと役に立ったな〜」と思った方はポチッとお願いします。↓
   にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ    banner_02.gif   
posted by まめつぶ at 17:55| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月17日

沼津・井田海水浴場 行って来た!

この夏のビーチ第2弾は夫の実家を拠点に
シュノーケルポイントとして有名な西伊豆の海岸へ。

沼津市が15億円かけて造った白浜の人工海岸らららサンビーチを素通りし
全国的に有名なダイビングスポット大瀬海水浴場も通り過ぎ
目指したのはココ!

井田海水浴場

沼津インターから1時間。やっとこさ到着〜!
海岸線沿いの道は狭いながら海の向こうに富士山が見えたり
大瀬海水浴場をすぎてからはかなり稲村ジェーンな感じで
後部座席の私はドライブも満喫!

comn0020.asp.jpg

海水浴場は狭くてローカルで砂浜一切なし&かなり危険!
写真にあるスロープ側なら3歳の娘でも遊べたけれど
釣り場を挟んだ反対側は岩だらけ。
1メートルくらい海に入ると大人でも足がつかない。

浅瀬では夫も息子も岩で足を切っていた。
反対に私はスロープについた苔に滑って頭を強打!マジで痛かった・・・。

しか〜し!!
一度海に入ってしまえば、そこは魚たちの楽園!!
大きなボラの群れがいたり、真っ青な小魚の群れがキラキラ光ってとってもきれい!
黄色と黒の縞々とか白黒の縞々とかレインボーとか
よくわかんないけどカラフルな魚がたくさんいてビックリ!!
魚も烏賊も手が届きそうな距離を悠然と泳いでいる。ウニもたくさん!

まさにプチ水族館状態!伊豆でこんな海があるなんて知らなかったわ〜。
息子(小1)のシュノーケルはかなりのもので長い時間落ち着いて泳いでいられるし
網で魚を取ったりもしていた。すごい!
夫も私も大興奮で魚と一緒に泳ぎまくった。

娘はスロープ側の海で浮き輪でプカプカ。
こっち側にも海底近くに魚がたくさん。
娘は肉眼でも魚が見えたらしく喜んでいた。

このビーチに行くときの必需品

のぞきメガネ





これがあれば浮き輪しながら水に顔をつけずに魚が観察できる!
バケツにもなってとっても便利!

そんでもって、帰りの天然温泉はコチラ

駿河の湯

公式HP→ http://www.suruganoyu.co.jp/

沼津インター直下で全然風情はないんだけど
露天風呂が充実していて楽しかった!
女湯には子ども風呂ってのがあり、なんと滑り台がついている!
もちろん、娘はずーっとこのお風呂に入っておりやした。

広々した館内には仮眠室もゲームコーナーもあるんで大人も子どもも大満足。

断固「山女」を自認していた私だけど、この夏はすっかり海の虜。
ルックスは、スッチーの息子に「おばさん、ハワイの人?」
と聞かれるほど見た目南国系。
思い切っても中身も夏女海子になっちゃおうかな〜。

大学時代、家庭教師をしていたときの教え子のブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/mimi96816

今はハワイでプロサーファー&大学院生をしているらしい。
サーファーとしてもモデルとしても有名みたい。
記事も写真もとーってもいいの!
ハワイに家族旅行に行くときはガイド頼んじゃおう〜!



「この記事、ちょっと役に立ったな〜」と思った方はポチッとお願いします。↓
   にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ    banner_02.gif   
posted by まめつぶ at 06:30| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月16日

新潟・なおえつ海水浴場 行ってきた!

軽井沢の山小屋から北上すること150キロ。
今年も日本海に到着〜!!
(昨年の日本海情報はこちらを読んでください。
「新潟・鵜の浜海水浴場行って来た!」

今年行った海岸は上越インター下りてすぐ、信州人御用達ビーチのコチラ

なおえつ海水浴場

beach-naoetsu.jpg

便利なロケーションだけに鵜の浜海水浴場より賑わっていた。
海の家も何軒もある。
でも夏休み真っ只中の休日にしては
ほどよく(とうかかなり)空いていてナイス!(湘南比較)

このビーチの魅力は水のキレイさと石のまったくない砂浜と
驚くほど遠浅ってこと。
浜辺から20メートルくらい行ってもまだ腰くらいしか海水がない!
身長85センチの娘でも浮き輪なしでかなり海に入っていける。

水は文句なしにキレイ!!(湘南比較)
シュノーケルをしていた息子(小1)と夫は
30センチくらいの鯛や小魚の群れを見たらしい。
私が娘と遊んでいた浅瀬では魚に出会えなかったけど
海底の砂がキレイに波状になっているのに感動〜!

そして、すっごく細かく混じりけのない砂。
浜も海底も足裏がとっても気持ちいい!
大きな穴を掘って娘を腰まで埋めたら大喜びしていた。
もちろん、抜くときは「おおきなかぶ」ごっこ!

お昼から海の家が終わる午後5時までたっぷり遊んで大満足!

新潟県人的には信州人だらけ!と敬遠するビーチらしいけど
その辺のプライドにまったく無頓着な東京モノとしては
日本海に沈む夕日が見られるってだけで感動もの。

ファミリーには超オススメ!

海で泳いだ後は我が家の定番・天然温泉でのんびり。
今回行ってみたのはこの温泉。

くわどり湯ったり村

公式HP→ http://kuwadori.jp/

なおえつ海水浴場から車で30分くらい。
海とは真反対に山奥に進んでいく。
温泉施設は清潔でキレイだしこちらもかなり空いていてのんびりできた。

何より、ここにたどり着くまでの道がとっても興味深い。
夕暮れ時だったせいもあり良くも悪くも八つ墓村チックというか・・・。
独特の雰囲気は一度行く価値あり!



「この記事、ちょっと役に立ったな〜」と思った方はポチッとお願いします。↓
   にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ    banner_02.gif   
posted by まめつぶ at 05:43| Comment(2) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月17日

夏休み・おでかけ計画

いよいよ梅雨入り。そして、梅雨が明けたら夏休み!
息子が小学生になって初めての夏休み。
何しよっかな〜!!と検索してアンテナに引っかかってきたのがコレ。

東京都現代美術館で2010年7月24日(土)〜10月3日(日)開催予定の展示会

こどものにわ

img1.jpg

http://www.mot-art-museum.jp/exhibition/114/1

展示作品をちょこっと紹介すると・・・

「白い薄布で構成された異空間への入口となる新作を抜けると、
約250m²の床一面に貼られた白いフェルトの上に
色とりどりの顔料で描かれた花模様が出現します。
観客が花畑の上を歩くことで、徐々に花や葉の輪郭が崩れていき、
人々がそこにいた時間が刻まれていきます。」

「約8,000枚のミラーをはめ込んだ約6メートル四方の床面の上を歩くことで、
光の反射が万華鏡のように広がる新作《reflections》を発表します。」

だって!すんごく夢があって、不思議があって、ステキそう〜。
乳幼児対象の作品もたくさんあるので甥っ子も一緒に行きたいな!


娘は保育園に預けて、息子(小1)とこっそり行きたいのがココ。

子どもと舞台芸術ー出会いのフォーラム2010

http://www.kodomotobutai.net/

7月29日、30日に開催される
「子どもの舞台芸術体験広場」ってのに行こうと思っている。
児童館で毎日、一輪車とジャグリングの練習をしている息子。
一輪車ははじめて1週間ちょっとでスイスイ乗れるようになった。運動神経いいのかな。

とにかく夢中!
一輪車の練習に専念したい!という理由で
入部したばかりのサッカースクールも辞めてしまった。
できることなら、学校も辞めたいらしい・・・。
何となく、集団スポーツをやらせたかったんだけど・・・、
いいよ、いいよ、好きなことを一生懸命やってくれよ。

そんな息子にピッタリの体験ができそうなこのイベント。
和太鼓やジャグリング、マジックやダンスなど、
様々な舞台芸術を間近で観たり体験したりできる。
芸人魂を刺激する絶好のチャンス!親も一緒に楽しめそう〜!


絵本原画展で是非行きたいのがコレ。

えほんミュージアム清里で開催中

酒井駒子絵本原画展 


1003bird2.jpg

http://www.ehonmuseum-kiyosato.co.jp/

大好きな酒井駒子さんの原画が見られる!
日本橋でやっていた原画展を見逃したショックからまだ立ち直れない私。
あのざらっとした質感が大好きで、原画が見たい作家さんナンバーワン。

東京在住者にとって清里はかなり遠いけど、
軽井沢の山小屋から日帰りで行ってもいいな。
小海線からの絶景は何度でも見る価値あるし、沿線にも見所いろいろ。
のんびりローカル線の旅を計画してみよう!
夫、免停中だしね!!!!


ずーっと子どもと行きたい!と思いつつ、行かれないままの場所がココ。

クレマチスの丘

photo.jpg

http://www.clematis-no-oka.co.jp/about/index.html

クレマチスは私の大好きな花のひとつ。
ロケーションもコンセプトもよさそうで興味津々。
ビュフェこども美術館でのワークショップにも参加してみたい!

クレマチスの見ごろは、まさに今!
梅雨の晴れ間のクレマチス。
いいな〜。見たいな〜。
今週末行っちゃおうかな〜。



「この記事、ちょっと役に立ったな〜」と思った方はポチッとお願いします。↓
   にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ    banner_02.gif   
posted by まめつぶ at 01:33| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月12日

神宮外苑にこにこパーク・行ってきた

引っ越して、子どもたちの遊び場を新規開拓しようとあちこち出かけている。
いい所もいまいちな所も、みんなで情報を共有すべく随時レポート発信予定なり。

そんでもって第1弾は、明治神宮外苑「にこにこパーク」


IMG_8257.JPG

http://www.meijijingugaien.jp/walk/park/

結論から言えば、「もう二度と来たくない・・・」
どこをとってもただの児童遊園。何もかもが中途半端。

こんな子ども騙しの箱庭に入園料とるって一体・・・。
大人(中学生以上)300円  子供(2才以上) 100円 だって!!
家族4人で行ったら入るだけで800円!あり得ない〜!!
ちょっと郊外に行けば、この10倍も楽しい公園が無料でたくさんあるってのに!
パーク内のテントで売ってるホットドックも結構いいお値段
(それなりに美味しいのが悔しい)。
いくらなんでも、ぼったくり過ぎ!!

買い物ついでにちょっと子どものストレス発散っていうのなら利用価値ありだけど、
わざわざ遠くからここへ来る価値はまったくないし、
近所でリピする価値もなし。

娘(2歳11ヵ月)は大喜びで「明日も来たい〜!!」とはしゃいでいたけど、
息子(小1)は「タダなら来てもいいけど、300円の価値はないな」
と冷静に分析していた。
さすが!違いがわかる男!
この後、「300円あったらポケモンカード買った方がいいや」
と言っていたのは聞かなかったことにしておこう・・・。

神宮外苑は日曜日には自転車天国になるし、
銀杏並木の下は涼しくて真昼のお散歩にピッタリ!
マジでスポーツしている人がたくさんいすぎて
ちょっと目眩がしてくるけど、四季折々ぶらぶらしたい場所。
にこにこパークが見えると娘が大騒ぎするので
これからは遠回りしてにこにこパーク前は通らないようにしよう。

とりあえずこの夏は、野球観戦とアイススケートに挑戦したい。
真夏のアイススケートって、楽しそうじゃない〜?!



「この記事、ちょっと役に立ったな〜」と思った方はポチッとお願いします。↓
   にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ    banner_02.gif   
posted by まめつぶ at 17:27| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月17日

飛行機の見える公園・行ってきた!

週末、おもちゃの飛行機を息子が飛ばしているのを見ていたら
無償に本物の飛行機が見たくなり、大急ぎで支度をして出かけたのがココ。

成田空港の隣にあるさくらの山公園

http://www.enarita.net/

展望デッキとベンチ、自動販売機以外何もない公園だけど
ここからの眺めはすごい!
成田空港に離着陸するジェット機が肉眼ですっごく大きく見える!!

IMG_0274.JPG
IMG_0265.jpg


携帯しか持ってなかったんで上手く撮れず、尾翼しか写ってないけど
息子と比べるといかにジェット機が大きくみえるかがわかるのでは。

IMG_0272.JPG

以前紹介した「航空博物館」の芝生より近くで見られる。
(詳しくは『航空科学博物館に行ってきた!』を読んでください)

やや殺伐とした展望デッキより京成電鉄の線路を渡った芝生側がオススメ。
キジやうぐいす等、野鳥の鳴き声がたくさん聞こえて癒し効果大。
電車オタクの息子は飛行機よりも京成スカイライナーの方が楽しかったみたい。

IMG_0271.JPG

今までは飛行機を見に羽田空港のバードアイに行っていたけれど、
自然の中で芝生に敷物しいてピクニック気分で
こんなに間近で飛行機見物できるなんて素晴らしい!!
駐車場も無料だし。東京からは遠いけどバードアイよりずーっといいな!


この公園には成田空港建設地にあった桜の樹を移植したんだって。
桜の季節にお花見がてらまた行こう〜!!



「この記事、ちょっと役に立ったな〜」と思った方はポチッとお願いします。↓
   にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ    banner_02.gif   
posted by まめつぶ at 12:45| Comment(2) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月16日

イチゴ狩り&絶景温泉・行ってきた!

GWネタ第2弾は、これまた毎度御用達の小諸の温泉施設

あぐりの湯こもろへ〜。

http://www.city.komoro.nagano.jp/www/contents/1074776162940/index.html

IMG_8605.JPG

夕暮れ時の大広間からの眺め。昼間も夕焼けもすっごく綺麗なの!
ロビーのソファーに座って景色の移り変わりを眺めているだけでも
とーっても癒される。時々しなの鉄道が走ってたりして。
この景色が露天風呂からも見えるので、ついつい長風呂に。

館内は清潔でとっても広く、産直野菜やくだものを売っている売店もあり。

これで入館料500円って、素晴らしい〜!!


温泉施設の隣にはこもろ布引いちご園があり、

1月〜6月まではいちご狩りができる。

http://www.ichigodaira.com/

IMG_8574.JPG

今回は、娘もいちご狩り初挑戦!
真っ赤ないちごを見つけては、上手にもいでいた。
いちごはヘタ側から食べると美味しいんだって。初耳!

4種類くらいのいちごがたーっぷりあるので
GW4日目の午後でもたくさん食べられた。
天気のいい日はハウス内はすっごく暑いので厚着して行くと大変!
温泉といちご狩りは外出許可をもらえば自由に行き来できるので
汗をかいたら何度でも温泉でさっぱり。

小諸の温泉は、登山電車で登る絶景露天風呂といつも迷っちゃうんだけど、
(詳しくは「登山電車で絶景露天風呂・行って来た!」を読んでください)
食事処が充実していて広い分、あぐりの湯に軍配が。
小諸の温泉施設はレベル高し。

中軽井沢で有名なとんぼの湯は、激混みで高くて狭くて眺めもよくない。
軽井沢の温泉なら断然「峠の湯」がおすすめ。
(詳しくは、「碓氷峠鉄道文化村・行ってきた!」を読んでください)

毎度毎度の温泉めぐり。
すっかり子どもたちも温泉好きになってしまった。
これからもオススメ温泉をたくさん紹介していきます〜。

全然関係ないけど、こないだみた『ジャージの二人』すっごくよかった!
軽井沢の自然とヘンな話と堺雅人にはまりまくり!大満足。







「この記事、ちょっと役に立ったな〜」と思った方はポチッとお願いします。↓
   にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ    banner_02.gif   
posted by まめつぶ at 23:35| Comment(2) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月15日

佐久平ハイウェイオアシス パラダ・行ってきた!

ちと古いネタですが、毎年恒例、GWは軽井沢の山小屋へ〜。
東京に帰ってきてビックリしたけど、今年のGWは避暑だったのね〜。
絶好のお天気の中、行ったのがココ。

佐久平ハイウェイオアシス パラダ


IMG_8515.JPG

http://saku-parada.jp/

実は、もう何回目だよ〜?!ってくらい行っている息子の大好きなスポット。
4人家族、予算1万円で1日中楽しめる。
今回は娘(2歳10ヶ月)もデビュー!

冬はスキー場なんでリフトで平尾山へ。

IMG_8498.JPG

夏は第2リフトでさらに山頂へ行けるんだけど(ここからの眺めが絶景なのに!)
GWは第1リフトしか動いていなかった。

第1リフトを降りるとスーパースライダー乗り場。
GW中は待ち時間45分だけど、一度は乗る価値あり。
レバーをガンガンに前に倒して長〜いスロープを滑り降りるのはかなりスリリング!!
スピード狂の夫と一緒に乗った娘が心配だったけど、
後方の私にまで笑い声が聞こえてくるほどエンジョイしていた。

もちろん息子もノンストップで飛ばしまくり!
これ毎週やってたら、ホントにリュージュの選手になれるんじゃないだろうか・・・。

スーパースライダーの待ち時間、子どもたちはゲレンデを散策。

IMG_8486.JPG

野うさぎやカモシカ(?)の糞を発見して大喜び!
溜池にはおたまじゃくしがウヨウヨ。
冬眠からかえったカエルを捕まえている子もいた。

夏のパラダはカブトムシドームってのも有名。
佐久平野が一望できる眺望も素晴らしい。

IMG_8523.JPG

今回はバルーンフェスティバル期間中だったんで午後の競技があれば
40個以上の気球が空を舞うところが見られるかと期待してたんだけど
この時期、午後は風が強いんで午後の競技はほとんど中止になるらしい。
気球を見るなら午前6時半に来ないとね。

http://www.saku-balloon.jp/

パラダは自然もいっぱい!ツキノワグマ目撃情報の看板まである。

IMG_8484.JPG

森の中にはアスレチック。
娘は1人で楽々クリアしていた。すごい、すごすぎる・・・。

IMG_8533.JPG

キッズランドにはフワフワトランポリンとかソリ滑りとか
子ども心を鷲づかみにするものがたーくさん!
GWのフリーパスチケットで十分元をとったわ〜。

南パラダは長野県のサンセットポイント百選にも選ばれている夕日が綺麗な場所。
軽井沢に戻るのが遅くなるんで我が家はサンセットを見たことがないんだけど、
きっとすっごい夕日が見られるんだろうなってことは、たやすく想像できる。
子どもたちがもう少し大きくなったら絶対見るぞ〜!!

高速のPAから歩いていける所にこんな場所があるなんてとーっても便利!!
激混みの軽井沢プリンスからちょっと足を伸ばして自然を満喫しよう〜!



「この記事、ちょっと役に立ったな〜」と思った方はポチッとお願いします。↓
   にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ    banner_02.gif   
posted by まめつぶ at 00:57| Comment(2) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月05日

西伊豆堂ヶ島・行ってきた!

週末は、夫の両親の古希のお祝いに親族みんなで西伊豆へ〜。
土曜の朝の大雨がウソのように晴れ渡り、
着くなりホテルのプライベートビーチを散策。

IMG_7032.JPG

ちょうど入り江になっているので波もおだやか。
貝殻拾ったりフナムシの大群を観察したりしてんだけど、
思ったより水も冷たくなく、このあと息子はもちろん海へ・・・(もうこれはお約束)。
夜は新鮮な魚介類をたらふく堪能。
つまみ食いをしているのは、もちろん家の娘です・・・。

IMG_7050.JPG

翌日は、堂ヶ島の洞くつめぐり遊覧船!

ものすごいお天気で空も海もとーってもキレイだった!!
娘(2歳3ヶ月)も初めての船にまったく動じず、すごい集中力で景色を観察。

IMG_7115.JPG

これは象島。ホントに象みたい!!
凝灰岩(ぎょうかいがん)というやわらかい岩でできているから
波の浸食を受けやすく、変わった形の岩がたくさんできたんだって。


遊覧船のクライマックスは、もちろん天窓洞。
洞くつの中に入ると上にポッカリ穴が開いていて太陽の光がさし込み空が見える。

IMG_7128.JPG
IMG_7124.JPG


いや〜、本当に神秘的!!まさに自然が作り出した芸術作品!
恐竜オタクの息子といとこは岩壁に魚の化石を発見して大喜び!

遊覧船から降りたら、一同大急ぎで大移動。

目指すはトンボロ現象の起きている海岸!(名前忘れた)

IMG_7147.JPG

トンボロ現象とは、普段は海によって隔てられている陸地と島が、干潮時に干上がった海底で繋がる現象。
全国にトンボロ現象が起きる場所は5箇所しかないんだって。

普段は波に覆われている水面が干上がって
海岸からさっきの象島&その沖にある三四郎島まで歩いて渡れるの!
三四郎島のトンボロ現象は3月から9月におこりやすく、
10月から2月は渡れないらしいんで私たちはぎりぎりだったみたい。
天候によってはこの時期でも起きないことが多々あるから、
こんなに完璧なトンボロ現象が見られたのはすっごくラッキーだったのね〜。
義兄よ、いろいろ調べてくれてありがとー!

干上がった道を渡っていくと、とにかくものすごい数&種類の磯辺の生物が観察できる。
私たちが渡りだしたのはちょうと干潮のピークだったんで、
息子たちと夢中で水の中を覗き込んでいるうちにどんどん潮が満ちてきて
三四郎島へ渡る道が閉ざされてしまった!やむなく島へ渡るのは断念。

ボーっとしてると、さっきまでゴロンと横たわっていた大きな石がもう海面すれすれ。
おニューの靴が水浸し!ひー!!

そんなスリルと相まって、この磯遊びは本当に楽しかった!
帰りの車窓から眺めると、
何事もなかったかのように三四郎島が海にポッカリと浮かんでいる。
自然って、ホントにすごいなー。

今度は早めに行って潮が引いていくのを眺めたいわ〜。
プチ・モーゼ体験ができるかも?!


「この記事、ちょっと役に立ったな〜」と思った方はポチッとお願いします。↓
   にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ    banner_02.gif   
ラベル:堂ヶ島
posted by まめつぶ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月26日

信州ぶどう狩り・行ってきた!

シルバーウィークは秋の軽井沢へ〜。たっぷり4日間遊びまくり!

今回の目玉は秋の味覚・ぶどう狩り。
軽井沢にはぶどう狩りスポットがないので高速1,000円を利用して須坂のぶどう園へ。

食べ放題と一房狩りってのがあったんだけど、
巨峰なんて食べ放題にしても一人一房で十分!ってことで一房狩り(420円)にした。

IMG_6936.JPG

子どもたち大張り切り!
でも、ぶどう狩りスペースはすんごく狭くてぶどうの種類も巨峰1種類のみ。
あれこれ迷う間もなく一人一房なんてあっと言う間に終了〜。
も・もう終わり〜?!

それ以上に驚いたのは、ぶどうが包まれている袋にベッタリと張り付いた農薬の量。
よく見ると葉にも農薬がベッタリ。気・気持ち悪るっ!
もうちょっと農園を選べばよかったな。

子どもたちが食べたがるので(当然だけど)仕方なく近くの公園へ移動。
芝生の上でのんびりとぶどうを食べた(味はとっても美味しかった!)。

カーナビで検索して適当に選んだんだけど、この公園がなかなかよかった!

信州高山温泉郷 スポーツ公園YOU游ランド

IMG_6955.JPG
IMG_6952.JPG


http://www.grandgent.jp/onsen/yuuyuurando.htm

入園料無料なのにすっごく手入れが行き届いている。
マレットゴルフってのが300円でできるし、
温泉、温水プール等、何もかもが安い!(今回は利用しなかったけど)

どこにでもあるターザンブランコ?もこんな大自然の中でやると格別だね。
息子も娘も大喜び!

締めくくりはもちろん天然温泉の露天風呂!

今回行ったのは 信州須坂・関谷温泉 湯っ蔵んど

ここはすっごくよかった!
施設がキレイだし、食事もけっこう美味しい。
何と言ってもお風呂の種類がいっぱい!
露天風呂もたくさんあって、娘、大興奮!

公式HP→ http://www.yukkuland.jp/index.php

展望室からは信州の山がよく見える。
これで大人600円は安いわ〜。
こっち方面に来たら絶対また立ち寄ろう。

子どもたちは帰路ぐっすり。とっても楽しかったみたい。
高速なら軽井沢からすぐなんだね。
高速1,000円サービス。我が家はすっごく利用している。
山小屋を基点に、これからもあちこち足を伸ばしてみよー。



「この記事、ちょっと役に立ったな〜」と思った方はポチッとお願いします。↓
   にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ    banner_02.gif   
posted by まめつぶ at 03:45| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月16日

江戸川プールガーデン・行ってきた!

今日は昼前に建築中の新居へ備品を搬入し、「さて、午後はどうする?」となった。
久しぶりの夏らしい週末!!真っ青な青空!うだるような暑さ。
これはもう、プールしかないでしょ〜!!

いつもお天気次第、気分次第の我が家。
車には常に温泉グッズとプールグッズ一式が積んである。

ということで、江戸川プールガーデンへ〜

photo1.jpg

公式HP→ http://www.pool-garden.com/pool/index.html

昼過ぎにプールへ着くと、第一駐車場は入庫待ちの車で大渋滞。
長蛇の列を横目にグルッと回って第3駐車場へ。
入庫待ちゼロであっという間に駐車完了!ラッキー!
プールはちょうど午前組が帰る時間だったので場所取りもスムーズ。
朝一に出遅れたら午後一狙いがいいみたい。

巨大なテントがあるので休憩は日陰でゆっくりできる。
波のプールがあると楽しいんだけど、入場料大人500円!だもんね。
コストパフォーマンス高いんじゃないでしょうか。

娘(2歳2ヶ月)は浮き輪につかまって流れるプールでずーっと浮かんでいた。
「お母さんは触らないで!!」と浮き輪を支えることすら断固拒否。
クルクル回ったり足を開いて仰向けになったり、
足がつかなくてもへっちゃら!頼もしいわ〜。

スライダーは身長100センチから、
100センチ以下でも保護者同伴ならOKという珍しいプール。

息子(6歳0ヶ月)はついにスライダーに初挑戦!すっごく楽しかったみたい。

タツゥー、入れ墨OKってことでも有名らしい。
今年はラッシュガードの着用を呼びかけているせいかほとんど見かけなかった。
去年はかなり華やかだったんだけど。

陽が傾きはじめ風が涼しくなる直前まで遊びまくった!
子どもたち大満足。私も久しぶりに夏を満喫。
プールはこの夏もう一回行きたいなー。今度はどこに行こうかな〜。


「この記事、ちょっと役に立ったな〜」と思った方はポチッとお願いします。↓
   にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ    banner_02.gif   
posted by まめつぶ at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする