2008年02月20日

冷蔵庫醗酵パン・焼いてみた!

初めてのパン作りの成功に気をよくして
(詳細は「パン作り・初挑戦!で大成功の巻」を読んでください)
パン作り第2弾!今回は、

冷蔵庫醗酵パンに挑戦!

参考にしたのはこのレシピ→ 一晩かけてじっくり醗酵パン*丸パン編

冷蔵庫で一晩じっくり低温発酵させるからイーストの量が少なくていいらしい
(食品添加物はなるべく少ない方がいいもんね)。
私は朝、息子と一緒に生地をつくり、息子が保育園に行っている間に冷蔵庫で1次醗酵。
夕方、成形して2次醗酵して焼いてみました。

Image572.jpg

確かに、イースト臭がぐっと少なくて味はとってもいい感じ。
でも、何かどっしりして「おいしい〜!」って感じにならなかった。
1次醗酵が足りなかったのか、2次醗酵か、はたまた焼きが足りなかったのか…。
原因はイマイチわからない。
確実に言えることは、レシピは1次醗酵後にガス抜きをしていないのに
私はガンガンにガス抜きをしてしまったこと。だからなのかな〜。

前回のパンは薄力粉とバターが入ってフワフワだったけど、
今回は強力粉のみでバターもなし。
油脂が入るとどんなものでも美味しくなっちゃうから
前回はバターで荒さがカモフラージュされていたんだということが分かった。

パン作り、奥が深い…。

ちょっと勉強して、私が作りたいパンってのが何かわかったので、こんな本を買ってみた。

『ふとらないパン』





そう、私はふとらないパンが作りたいのです!
パン屋になるわけじゃないので、お店と同じパンを家で焼いてもしょうがないもんね。
家で焼くパンは、ふとらないパンに決まり〜!
著者の姿勢にもすごく共感できるし、俄然やる気が沸いてきたわ〜。

失敗は成功のもと! Let's リベンジ!!


「この記事、ちょっと役に立ったな〜」と思った方はポチッとお願いします。↓
   にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ    banner_02.gif   
posted by まめつぶ at 10:22| Comment(0) | TrackBack(0) | パン・スイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。