2007年12月28日

妊娠9ヶ月・夫にガン宣告!(その3)

妊娠9ヶ月・夫にガン宣告(その2)のつづきです。


3 手術&検査

翌日、3時間くらいで手術が終わり、執刀医が摘出した患部を見せてくれた。

大きめの帆立貝みたいなのがビニール袋に入っている。直径4センチくらい。
これ、全部ガン細胞?!すごく大きくない??
何か、転移してそう…。
お祭りなんて行っていたことを大後悔。

私は、手術の日が第二子の妊娠32週。
あと2週間で産休突入というタイミング。
仕事の引継ぎ終わってないし、術後の夫の看病もしたいし、
長男はなるべくいつも通りに生活させてあげたいし、お腹は重いし、
もうフラフラ…。

このまま転移が見つかって夫と私がW入院なんてことになったら息子がかわいそ過ぎる。
どうしよ〜!

病理検査の結果が出るまでに1週間ちょっと。
受験のときなんかもそうだけど、結果待ちって、ホントにすんごくイヤ〜な時間。
息子がいたから気が紛れたけど、一人だったら相当ブルーだったと思う。

検査の結果、とりあえず転移は見つからなかった。
完全治癒しやすいセミノーマ型で5段階のうち一番軽い段階だったらしい。
5年後の生存率100%だって。よかった〜!!

手術の傷も問題ないので、結果がわかって即退院。
今後は2年くらい、3ヶ月に1度の経過観察にくればいいとのこと。
ガンって、そんなもんなんだ。

退院後、入院中我慢していたタバコはすぐに解禁したものの
(フツー、ガンになったらやめるだろう、タバコ!)、
朝まで飲み会や深夜の夜食はやめたので体重5キロ減。
前よりずっと健康そう!
私の命令で玄米ご飯をしぶしぶ食べ、土臭いと文句をいいつつルイボスティーを飲む毎日。

今週、2度目の経過観察でも転移は見つからなかった。一安心。

何はともあれ、命あっての人生だもんね。
アレもコレもと欲張って生きてきたけど、
どんなものより健康が一番大事!とつくづく実感しました。

来年も家族全員、健康に過ごせますように。


「この記事、ちょっと役に立ったな〜」と思った方はポチッとお願いします。↓
   にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ    banner_02.gif   
posted by まめつぶ at 08:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 出産・育児体験記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
旦那さん、良かった。母強しですね。
ハラハラしながら読んでました。
何がともあれ健康が第一!!
Posted by うは at 2010年03月14日 13:27
>うは さま

コメントありがとうございます!
本当に、こんなことが人生に起きるとは・・・
びっくりしました。
その後の経過も順調で、いまだに転移は発見されていません。

本人もガンの手術をしたことなんてすっかり忘れたかのように
不健康な毎日に戻っています・・・。
ガンになってもこんなに意識が変わらない人間もいるんだ
というのも新たな発見でした。
いいんだか、悪いんだかで困ってます〜。
Posted by まめつぶ at 2010年03月16日 00:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。