2007年11月28日

お子様甘口カレーが和風味噌カレーに変身!

ご多分にもれず、カレー好きな息子。
カレールーは変なもの(化学調味料など)がわんさと入っているので、
安全で美味しいカレールーを探しては試す毎日。

Oisix(おいしっくす)で見つけた甘口カレーは大人も満足できる美味しさだったので
「これなら息子とカレーをシェアできるかも!」と食べさせたところ…、
辛いのが苦手な息子にはまだちょっとダメだったみたい。残念!

そこで、今日も生協の、安全だけどイマイチ…、というか全然おいしくない甘口カレーを作った。

これを一緒に食べるのはかなりキツイ…というか拷問に近い。

そこで、残った甘口カレーを和風味噌カレーにアレンジ!

Image201.jpg

これは、我が家の定番 ケンタロウの豚バラとニラの和風味カレーの超適当版。

お子様カレーに赤だし味噌を溶いて、油揚げとニラをドバっと入れるだけ。
仕上げに卵黄を落とし、白胡麻をふりかけます。

味噌の辛味とニラの香りが食欲をそそる大人のカレーに大変身〜!

こだわりは、白胡麻をちゃんと炒ることと(胡麻は炒るだけで味も香りも全然違うからね!)
5分づき米を使うことくらいでしょうか
(玄米嫌いな夫と息子に少しでも栄養のあるお米を食べさせようと四苦八苦。
いろいろ試したけど、Oisixの5分づき米が一番好評)。

ケンタロウレシピにもあるとおり、味噌は気持ち濃い目がGOOD!

子どもが食べやすいように、豚バラ肉は1時間半かけてじっくり煮ます。
お子様カレーでもやわらかいゴロゴロ肉が入っているだけでグッとグルメな感じ。
反対に、時間がないときはしゃぶしゃぶ肉で(写真はしゃぶしゃぶバージョン)。

なんだかんだ言って生協と二本立てで Oisix をかなり利用している。
野菜はコストパフォーマンス悪すぎだけど、調味料と肉、魚は結構いい。
この分づき米は我が家の定番になりそうです。




「この記事、ちょっと役に立ったな〜」と思った方はポチッとお願いします。↓
   にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ    banner_02.gif   
posted by まめつぶ at 08:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。