2007年09月26日

こだわり鉛筆削り

息子に素敵な色鉛筆をいただいた。
そこで、さっそく鉛筆削りを買うことに。
鉛筆削りって結構目立つから、ちょっと気の利いたものが欲しいな〜と探していたら…、ありました!

こだわりの一品から面白ネタまで一気に紹介!

最初は超正統派

ボストン-BOSTONレンジャー鉛筆削り



現存するほとんどの鉛筆に対応できる8つのガイドつき。
ガイドはダイヤルのように回転します。
何か昔の黒電話みたいなレトロな雰囲気がすっごくいい!!
長〜く大切に使いたい一品。とってもLOHASな感じです。

今は吸収合併されてX−ACTOっていうブランドになっているので、どもショップも在庫限り。


お次はドイツダーレ社の180型 クラシックカー





遊び心のある本格派!!
5段階の芯先調節が可能だし、付属パーツを使って机に固定できる優れもの。
めちゃめちゃ気に入ってしまった!
使わないときも部屋のアクセントになるしね。おっしゃれ〜!


面白鉛筆削り3連発!

ALESSI PIG PENCIL



ブタの鼻の穴に鉛筆を入れて手動で削るタイプ。
鼻の穴が違う大きさになっているので、太めの鉛筆も削れます。
子ども部屋にはピッタリかも!

ドイツの老舗メーカーKUM社の左利き用鉛筆削りLefty

ありそうで結構ないのかな?
家は左利きが今のところいないけど、娘が左利きだったら買ってあげよう。




泣く子も黙るエルメスの鉛筆削り

39,800円也
大小2つの穴があって、太い鉛筆にも対応しています。
ぽってりとした形がかわいい!




ボストンにとーっても惹かれるけど(在庫限りっていうプレミア感にも弱いのだ)、
息子はクラシックカーの方が喜ぶだろうな〜。悩む〜!!


「この記事、ちょっと役に立ったな〜」と思った方はポチッとお願いします。↓
   にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ    banner_02.gif   




posted by まめつぶ at 09:59| Comment(0) | TrackBack(0) | こだわり雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。