2007年09月08日

私たちは繁殖している

私の出産・育児バイブル

内田春菊『わたしたちは繁殖している』







モラルの欠如が売りの作者なので、そのへん耐えられない人には絶対オススメしませんが、
別に気にならない人は是非一読を!

4人の子どもの妊娠・出産体験&子育ての様子がメチャクチャリアルに描かれています。

普通の出産・育児本には絶対に載っていないネタ満載!

初めての妊娠から不安やとまどいを欠片も感じさせず、春菊ワールド全開!
私も相当、お気楽&毒のある人間なので、驚きよりも共感の方が強いです。
とにかく痛快&意外とためになること間違いなし!

妊娠・出産では、普通の病院で普通に出産する様子
(浣腸、剃毛、血管確保、会陰切開、陣痛促進剤・分娩監視装置の使用あり)
が詳細に描かれていてすっごく参考になる。

これ辛そう〜とか、こんな処置必要あんのかな?といろいろ考えさせられ、
「やっぱり助産院で産もう」と決意するきっかけになりました。

子育ては、とにかくネタが豊富!
ネタ探し=仕事という側面があるにせよ、
4人の子どもをよくぞここまで観察できるなーと感心しっぱなし!
実際に育児をしてみて、「ホントにあの漫画の通りだ〜!」と何度思ったことか。

観察力のすごさは絵にも存分に発揮されていて、こまかい表情やしぐさは、まさに家の子とおんなじ〜!
彼女の描く赤ちゃん&子どもの絵ってすんごく可愛くて大好き!
母の愛情が溢れてるね!

しかし、何と言っても、この漫画を読む一番のメリットは、

この人にできるなら、私にできないはずはない!!

子育てに対する根拠のない自信を与えてくれること。

まあ、とにかくメチャクチャ。
こんなんでも子どもってちゃんと育つのね〜と、気持ちが楽になること間違いなし!

パートナーとのいざこざの部分は、私としてはどうでもいいというか、
隅々まで読むとちょっと辟易とするので斜め読み。
5巻以降は周りの人へのバッシングにかなりページが割かれているらしいので読んでません。

私の中では、繁殖シリーズは4巻で完結!


「この記事、ちょっと役に立ったな〜」と思った方はポチッとお願いします。↓
   にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ    banner_02.gif   
posted by まめつぶ at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | マタニティグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。