2007年07月13日

おしゃれな臍の緒入れ

息子の時はもらえなかったけど、

娘は見事、臍の緒をGet!

昔は、臍の緒と言えば「親子の証」みたいなもんだったけど、
最近は「臍の緒はお渡ししておりません」と断っている産院が多い。
ベルトコンベアー式にお風呂に入れてる間にとれちゃうことが多くて、どれが誰のかわからなくなるらしい。

娘は母子同室でオムツを替えているときにポロッと取れた。
とりあえず、病院の地下の売店で臍の緒入れを買って入れておいたけど、あんまりに可愛くない!

そこで、おしゃれな臍の緒入れを買うことに!





こちらは、たまご型へその緒入れ「うみたてたまご」

桐でできたたまごの中に臍の緒を入れ、さらに桐箱に入っている。
桐箱には名入れサービスもしてくれるので、メモリアル度高し!

桐には湿気が多い時には水分を吸って膨らみ、乾燥時には水分を放出して中の湿度を一定に保つという性質があるから、大切なものを保管するにはもってこいなんだって。





こちらも桐でできているへその緒入れ「雫-shizuku-」
コロンとしたシルエットがかわいいシンプルな製品。
お兄ちゃんの臍の緒ないし、「僕のは?」と聞かれると困るので、私はこれでさりげなく持っていようかな。








これはDECOLEの乳歯入れ

臍の緒入れにも丁度よさそう。
動物の手がマグネットになっているので、目を隠して蓋をします。

いないいない、ばあ! 子どもは大喜びすること間違いなし!

大切なものは入れておけないかな・・・。


「この記事、ちょっと役に立ったな〜」と思った方はポチッとお願いします。↓
   にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ    banner_02.gif   
posted by まめつぶ at 11:29| Comment(0) | TrackBack(0) | マタニティグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。