受験も終わり、バレンタインも終わり、次はいよいよ卒業イベント準備!!

謝恩会は保護者みんなでいろんな係を担当するのだが、
中学受験で思った以上に有休を消化してしまったWMは、
前日や当日のお手伝いをすることができない
(中学受験って試験当日の付き添いだけでなく、合格発表見に行ったり
入学手続きに行ったり、結構いろいろあるのよねー)。
ということで、立候補したのがスライドショー作り&BGM選び。

スライドショーは娘の卒園時にせっせと作ったので問題ないのだが、
BGM選びはまったく見当がつかずに大迷走。
何となく眠れない夜に片っ端から卒業ソングを聴きまくり!
例年、邦楽みたいなんで今年も邦楽から選んでみた。

入場曲は明るくポップにスピッツの『チェリー』



退場曲は盛り上がりつつ、みんなが口ずさめる
アンジェラ・アキの『手紙~拝啓 十五の君へ~』



子どもたちが出し物の準備で退場する時は『学園天国』



歓談中候補曲はこんな感じ。

ZONE『secret base~君がくれたもの~』



中島美嘉『桜色舞うころ』



BUMP OF CHICKEN『天体観測』



高橋優 『福笑い』



YouTubeには原曲がなかったけれど、小田和正の『たしかなこと』や
ユーミンの『卒業写真』『最後の春休み』AIの『Story』なんかもいいな~。

受付中のBGMは『joe hisaishi meets kitano films』


北野映画ベストセレクション joe hisaishi meets kitano films - サントラ

このアルバムは息子が産まれた病院の新生児室で流れていたもの。
産まれて初めて聴いた音楽がこのアルバムって、助産師さん、センス良すぎ!!

はぁ~、あんなに小さかった息子がもう小学校卒業か~。
登校拒否したり、登校拒否したり、登校拒否したり・・・。
いろいろあったな~としみじみ。
ステキな塾に巡り合えて、本当にコツコツと一人でがんばって、
1月2月はすべてのサクラを咲かせ、迷いに迷った末に結局、
親本命のエコノミー校に進学することになりました。
とりあえず、中高エコノミーコース確定で親孝行息子に仮認定~。

しか~し、刺激を受けた娘が「Z会をやりたい!!」とうるさくて、
3月から悪夢のZ会スタートです。
息子の丸つけに挫折して以来、完全にトラウマな私と夫。
どうなることやら・・・。



「この記事、ちょっと役に立ったな~」と思った方はポチッとお願いします。↓