2016年02月16日

小学校謝恩会BGM

受験も終わり、バレンタインも終わり、次はいよいよ卒業イベント準備!!

謝恩会は保護者みんなでいろんな係を担当するのだが、
中学受験で思った以上に有休を消化してしまったWMは、
前日や当日のお手伝いをすることができない
(中学受験って試験当日の付き添いだけでなく、合格発表見に行ったり
入学手続きに行ったり、結構いろいろあるのよねー)。
ということで、立候補したのがスライドショー作り&BGM選び。

スライドショーは娘の卒園時にせっせと作ったので問題ないのだが、
BGM選びはまったく見当がつかずに大迷走。
何となく眠れない夜に片っ端から卒業ソングを聴きまくり!
例年、邦楽みたいなんで今年も邦楽から選んでみた。

入場曲は明るくポップにスピッツの『チェリー』



退場曲は盛り上がりつつ、みんなが口ずさめる
アンジェラ・アキの『手紙〜拝啓 十五の君へ〜』



子どもたちが出し物の準備で退場する時は『学園天国』



歓談中候補曲はこんな感じ。

ZONE『secret base〜君がくれたもの〜』



中島美嘉『桜色舞うころ』



BUMP OF CHICKEN『天体観測』



高橋優 『福笑い』



YouTubeには原曲がなかったけれど、小田和正の『たしかなこと』や
ユーミンの『卒業写真』『最後の春休み』AIの『Story』なんかもいいな〜。

受付中のBGMは『joe hisaishi meets kitano films』

北野映画ベストセレクション joe hisaishi meets kitano films - サントラ
北野映画ベストセレクション joe hisaishi meets kitano films - サントラ

このアルバムは息子が産まれた病院の新生児室で流れていたもの。
産まれて初めて聴いた音楽がこのアルバムって、助産師さん、センス良すぎ!!

はぁ〜、あんなに小さかった息子がもう小学校卒業か〜。
登校拒否したり、登校拒否したり、登校拒否したり・・・。
いろいろあったな〜としみじみ。
ステキな塾に巡り合えて、本当にコツコツと一人でがんばって、
1月2月はすべてのサクラを咲かせ、迷いに迷った末に結局、
親本命のエコノミー校に進学することになりました。
とりあえず、中高エコノミーコース確定で親孝行息子に仮認定〜。

しか〜し、刺激を受けた娘が「Z会をやりたい!!」とうるさくて、
3月から悪夢のZ会スタートです。
息子の丸つけに挫折して以来、完全にトラウマな私と夫。
どうなることやら・・・。



「この記事、ちょっと役に立ったな〜」と思った方はポチッとお願いします。↓

   にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ    banner_02.gif   
posted by まめつぶ at 01:19| Comment(4) | TrackBack(0) | こだわり絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつも見るだけだったのですが、コメントさせて頂きます。サクラ咲いて、おめでとうございます。

こちらのページの、ソーイングやおもちゃなど、とても参考にさせていただきました。特に誕生プレゼントの時!ストライダーなどは、こちらで知り、息子にあげました。

我が家は現在、小1と2歳の男兄弟がおります。
都心に住んでいるので、受験はどうしようと思っております。ちなみに、新宿区になります。

お勧め習い事、塾情報など、差し障りのない感じで教えてくださいm(__)m
ちなみに今は、公文、サッカー、空手のどったかと言えば、運動系になっちゃってます。
Posted by よっしー at 2016年02月21日 20:37
まめつぶさん、息子さんの12の春、おめでとうございます!息子さんもまめつぶさんも本当に素敵すぎです♪パチパチパチ!!!
入場曲「チェリー」にしたのですね。グッドチョイスだと思います!ちなみにスピッツファン歴20年近くの私ですが、自分の結婚式のBGMはチェリー含め、オールスピッツでした(笑)
お礼が遅くなってしまいましたが、伝記についてのご返事、ありがとうございました!
そしていつも新たな疑問が生じるとついついまめつぶさんに聞きたくなってしまうのですが、、、、。
まめつぶさんのおうちではお子さんたちにテレビは見せてますか?息子さんだったら例えばポケモンのようなアニメは?見せているとしたら何かしらルールは決めていますか?
もう一つ、漫画についてもたまにブログで書かれていますが、お子さんたちは、何歳位からいわゆるコミックは読んでいましたか?活字苦手娘小4は、最近ようやく漫画を読むようになったので、まめつぶさんお勧めのワカコ酒やちはやふるがちょうどよいかなー、なんて思っているのですが、年長の息子はいつから漫画OKとしようか、悩んでます(←彼は与えたらきっとどこまでも読んでしまうと思うので)。まずは、本の一人読みをするようになってから、と思ってみたり、漫画も活字だから、良質な内容のものを選んで与えれば、早くてもいいのかな、、と思ってみたり!?是非教えてください。
Posted by じゃがりこ at 2016年02月22日 12:49
よっしー さま

コメントありがとうございます〜。
参考になる記事があるなんて、本当に嬉しいです!

が、中学受験に関しては、ホントーに何もしていないので、残念ながらアドバイスすることが何もありません・・・。こだわり絵本によっしーさんにピッタリの中学受験本を紹介していますので、ぜひ読んでみてください。私の考えとすごく合ってとってもよかったですよ!

受験は本当に集中力と体力、精神力勝負なので、スポーツ系のお稽古はとてもいいと思います。加えて、チームワークやライバルとの関係も学べ、勝負に負けた時に這い上がる強さも身に付きますし。正直言うと、息子にもスポーツを夢中でやってほしかったです。本当の意味での生きる力がつくような気がします。
公文については、かなり辛口ですがコチラで思いのままに書いています。教室によっても教え方に差があると思いますが、一般に言われている公文の弊害でもありますので、参考程度に読んでいただれば。
http://goods-baby-kids.seesaa.net/article/408403236.html
ただ、息子のお世話になった塾では、公文とそろばんは3年生までに四則演算をマスターするという目的に限り非常に有効と言っていました。
Posted by まめつぶ at 2016年02月22日 21:36
じゃがりこ さま

ありがとうございます〜! 息子は本当に頑張ったと思います! 母は、受験期間中の試験待ち時間に映画を3本も観てしまいましたが・・・(非常に充実した有給休暇でした!)。

テレビについては、少なくとも息子は4歳になるまではテレビというものを観たことがありませんでした。家にある四角いものを何だと思っていたのかは不明です。4歳から解禁し、みたい番組をセレクトさせ、ビデオに撮って決められた時間帯にそれだけを観るというルールを作っています。つけたらやっていた番組をダラダラと観るは今でもご法度です。
ただ、観たい番組は相当くだらないものでない限りなんでもOKです。一時期はポケモンも夢中で観ていましたよ!結構、勉強になることもあったりして。

マンガに関しては、娘も息子も学童でデビューです。学童には漫画を読みに行っているとういうくらいあるものを片っ端から読んでいたようです。おかげで漢字だけはたくさん読めるようになりましたが(全部ルビが振ってあるので)、ホントーに一発でド近眼になりました・・・。家には夫が買ったドラえもん全巻と歴史漫画、はだしのゲン、ドラえもんとコナンの学習漫画、サバイバルシリーズ、あとは私がかつて夢中で読んだ『ライジング』や『ガラスの仮面』などしかなく、職場で借りたものが『ちはやふる』と『ワカコ酒』です。『三月のライオン』はまだ読ませていません。ジジババの家で手塚治虫作品などを読んでいるようです。
こうしてみると、野放しだな〜。漫画もいいですが、漫画でない書物からも離れないようにすることが大切かなーと思います。
Posted by まめつぶ at 2016年02月22日 21:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。