2015年07月07日

春の読み聞かせボランティア・2015

本当にお久しぶりの更新です。

GWのお出かけのこととか、美味しいラーメン屋さんのこととかも
記事にしたかったのだけれど、もうホントーに忙しくて、忙しくて…。
誰かー、助けて〜!! って感じです。

それでも、今年度も行ってまいりました、春の図書ボランティア!

今回、2年生・娘のクラスで読んだ絵本はコチラ。

1冊目『ハエくん』

ハエくん [ グスティ ] - 楽天ブックス
ハエくん [ グスティ ] - 楽天ブックス

読み聞かせで非常に盛り上がると評判の絵本なので、
常々チャレンジしてみたいなーと思ってはいたのだが、
娘のクラスは息子の学年同様、
なーんかみんな真面目でリアクション薄いんだよねー。
こういうウケ狙い系で外すと痛いなーとかなーり慎重だったんだけど、
思い切って読んでみた!

案の定、大盛り上がり! という感じではなかったけれど、
読み聞かせの後はたくさんの子が「あの本、おもしろかった!」と
娘に言いに来てくれたらしい。う・うれしい〜!!

かわいいハエくんに襲いかかる悲劇がすごい絵本。
そうくるか〜!!! と大人も楽しめます。
前半部分をテンション高く読むと後半の悲劇が一層せつない…。

2冊目は低学年への読み聞かせ鉄板絵本。
『ぜったいたべないからね!』

ぜったいたべないからね (ほんやくえほん) -
ぜったいたべないからね (ほんやくえほん) -

これは息子の時に相当練習したので、かなり自信あり!
リズミカルに、ちょっととぼけた感じで読むのがポイント。
最初はザワザワしていたやんちゃ男子たちも食い入るように聞いてくれた!

2冊ともインパクトがあって遠目の効く絵で
大勢での読み聞かせにピッタリ! おススメです。

読み聞かせ後、いつもはサッサと仕事へ行ってしまうので
なかなか話す機会がなかったのだが、今回は学校公開の土曜日だったので
読み聞かせボランティアのメンバーといろいろおしゃべりできて
とっても楽しかった!

学年やクラスによって本当に雰囲気が違うんだねー。
情報交換したところによると、「学級崩壊??」
みたいな先生的にはやや問題ありの学年の方がノリがよくて
やりやすいみたい。
表紙みせてタイトル読み上げただけで大爆笑! とか、
うちの子たちの学年じゃぁ、あり得ないんですけど…。
ちょっと羨ましい…。



「この記事、ちょっと役に立ったな〜」と思った方はポチッとお願いします。↓

   にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ    banner_02.gif   
posted by まめつぶ at 05:34| Comment(0) | TrackBack(0) | こだわり絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。