2014年08月04日

九十浜海水浴場・行ってきた!

お久しぶりのおでかけネタ。

シュノーケリング好きの息子の希望でこの夏行ってきたのがコチラ。

九十浜海水浴場

九十九里じゃなくて九十浜(くじゅっぱ)。
静岡県南伊豆にある小さな海水浴場。
数年前までは知る人ぞ知る穴場ビーチだったらしいのだが、
水のキレイさが評判となりすっかりメジャーに。
観光協会やじゃらんのサイトにもバッチリ載っちゃっている。

伊豆・下田の観光ガイド

本当は恵比須島でシュノーケルをしたかったんだけど、
台風の影響で海が荒れていたので泣く泣く断念。

でも、この九十浜海水浴場も一度行ってみたかった場所。
だって、いろんな人のブログとかで見るこの風景!

sea.JPG

完全にノックアウト。で、私も娘入りでパシャリ。
晴れていればエメラルドグリーンの海が見えるはずなのだが・・・。

この、ものすごーく急な坂道を降りたところに、猫の額ほどのビーチがある。
急だ、大変だ、と情報は入れていたものの、完全に舐めていた・・・。
駐車場のおじさんにキャリーを借りなかったら帰りは悲惨なことになっていたはず。
おじさん、ありがとう!!次は必ずキャリーを持参します!!!

行った日はあいにくのお天気で時折雨もパラツクほど。
台風の影響で透明度も非常に低く(それでも感動的に綺麗だけれど(湘南比))、
東京からはるばる来たのでちょっと残念な感じ。
何よりビックリなのは水が冷たい!!!
冷夏でもないのに8月でこの水の冷たさ!息子は朝一で入ってガクガク震えていた。
日焼け対策のラッシュガードが防寒用に。長袖ラッシュガードも必需品。

でも気温が上がってくれば入れないほどでもなく、魚もいっぱい!
小魚の大群やタコ、ウニ、大きなボラなど、サイドの岩場から少し泳げば
いろんな生物に出会える。

白い砂と穏やかで遠浅の海、磯遊びにシュノーケリング。
めちゃくちゃ狭いから子どもが迷子にもならず、子連れに大人気ってのはわかるなー。
ただ、お昼近くには大勢の人で足の踏み場もないくらい。
砂浜にお絵かきとか砂のお城つくりはピーク時には不可能。
ベビーにはあまり向いていない。小学生以上の子どもにピッタリな感じかな。

プールでは平気なのに海水には顔をつけられない娘のために
この夏調達したグッズがコレ。

【ポイント最大20倍☆8/6 0:59まで】【あす楽対応】Reef Tourer(リーフツアラー) スノーケリングフロート(RA0501)+のぞきメガネ(RN13)セット♪【あす楽_土曜営業】【あす楽_日曜営業】【あす楽_年中無休】【yoko-0803】 - エムアイシー21(mic21)
【ポイント最大20倍☆8/6 0:59まで】【あす楽対応】Reef Tourer(リーフツアラー) スノーケリングフロート(RA0501)+のぞきメガネ(RN13)セット♪【あす楽_土曜営業】【あす楽_日曜営業】【あす楽_年中無休】【yoko-0803】 - エムアイシー21(mic21)

のぞきメガネは持っていたのでフロートだけ購入。
ポイントに行けばバッチリ魚が見えてなかなか使える!
のぞきメガネに少し水を入れておくとレンズが曇らなくていいみたい。

シュノーケリング、この夏もう一度行きたいな−。
でも伊豆は遠かった・・・。
行きは早起きすればいいけれど、帰りの渋滞がスゴすぎる・・・。
気になるビーチがたっくさんあるんだけどなー。


「この記事、ちょっと役に立ったな〜」と思った方はポチッとお願いします。↓

   にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ    banner_02.gif   
posted by まめつぶ at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。