2013年05月24日

春の読み聞かせ・試行錯誤中

今年度も息子の小学校の読み聞かせボランティアに登録してしまった!
息子たちも4年生。
みんな字の小さい厚めの本を読みこなしているみたい。
絵本からちょっと遠ざかってしまった4年生だからこそ
読み聞かせは絵本にしよう!! もう、ここは絶対にブレないぜ!

ということで、久しぶりに読み聞かせ用絵本の検索開始!
あちこち寄り道してたらステキな絵本発見しまくりでポチポチポチっと・・・。
読み聞かせボランティア、相変わらず危険すぎる・・・。

ただいま検討中の絵本はコチラ

『おとこのこなんてだいきらい だってね…』

おとこのこなんてだいきらい だってね… [大型本] / ヴィットリア ファッキーニ (著); Vittoria Faccini (原著); せきぐち ともこ (翻訳); フレーベル館 (刊)

『おんなのこなんてだいきらい だってさ…』

おんなのこなんてだいきらい だってさ… [大型本] / ヴィットリア ファッキーニ (著); Vittoria Faccini (原著); せきぐち ともこ (翻訳); フレーベル館 (刊)

そろそろ異性を確実に意識しだすお年頃。
それぞれがどんな反応をするか見てみたい。
息子は男子の言い分に激しく同意していた。

『ヤクーバとライオン (1) 勇気 』

ヤクーバとライオン (1) 勇気 (講談社の翻訳絵本) [単行本] / ティエリー・デデュー (著); 柳田 邦男 (翻訳); 講談社 (刊)

これは高学年向きかなーとも思うけど、4年生でもいけそうな・・・。
いつか絶対に読み聞かせしようと思っている絵本。

『しにがみさん』

しにがみさん [大型本] / 野村 たかあき (著); 教育画劇 (刊)

落語絵本。絵もオチもすっごくいい!
練習大変そうだけど、これは4年生にぜひ読んでみたいな−。
人気なのか廃版なのか、どこも売り切れでヨドバシカメラでやっと買えた。
ヨドバシって、絵本も売ってるのね。

『ピリカ、おかあさんへの旅』

ピリカ、おかあさんへの旅 [ 越智典子 ]

これもいいよねー。すっごくいいよねー。
娘と息子はすっごく何かを感じたみたいだった。

『めでたしめでたしからはじまる絵本』

めでたしめでたしからはじまる絵本 [ デイヴィッド・ラロシェル ]
インパクトのある、ちょっと変な絵がお気に入り。
パロディー本なんで、これも4年生なら楽しめそう。

『ルピナスさん』

ルピナスさん―小さなおばあさんのお話 [大型本] / バーバラ クーニー (著); 掛川 恭子 (翻訳); ほるぷ出版 (刊)

大好きなバーバー・クーニーの絵本。
娘も息子もこの絵本が大好き!
春の読み聞かせにピッタリじゃない〜?


あぁ・・・、悩む・・・。マジで悩む・・・。どうしようかなー。

ベッドタイムの読み聞かせ本はコチラで随時更新しています〜 ↓
「ブクログ まめつぶの本棚」
http://booklog.jp/users/mametsubu503 


「この記事、ちょっと役に立ったな〜」と思った方はポチッとお願いします。↓

   にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ    banner_02.gif   
posted by まめつぶ at 12:19| Comment(0) | TrackBack(0) | こだわり絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。