2013年04月02日

お勉強より朝ごはん

Facebookでおもしろい記事発見!

全国の公立小6年生のデータ分析。

「子どもの通塾率と学力は負の相関関係にあります。
学力と正の相関関係にあるのは,朝食摂取率のような,
生活リズムの安定に関わる指標です。」
だそうな。

http://tmaita77.blogspot.jp/2013/04/6.html 

最近読んだ本『小学校での英語教育は必要か』
『小学校でなぜ英語?―学校英語教育を考える』
の中でも英語のカリキュラムがある小学校で英語学習をしてきた子どもと
中学校ではじめて英語を学んだ子どもを比較調査したところ、
中3の時点で両者にはほとんど英語力の差がないという結果がでたらしい。
なんかホント、アホくさいなー。
小学校英語推進派って、巨大資本が絡んできて
もう後戻りできないだけってのがミエミエ。

やっぱりさ、特別なことを押しつけず、
フツーに育てるってのが一番なんだよね。

私が気になるカッコイイ大人って、全然偏差値とか高そうじゃないし。
いろんなことにチャレンジして失敗してグダグダして、
またチャレンジして失敗して。
そんなフツーの生活のなかに面白いことのヒントっていっぱいあるんじゃないかな。




「この記事、ちょっと役に立ったな〜」と思った方はポチッとお願いします。↓

   にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ    banner_02.gif   

posted by まめつぶ at 13:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。