2011年08月22日

軽井沢・離山登山

息子(小2)の夏休みもついにカウントダウン!
息子の小学校は夏休みが1週間短く8月25日が始業式。
世間は夏休み追い込みモードだし、今年は隅田川花火さえ27日なのに。
やっぱり何となくピンとこないし切りも悪い。これもゆとり教育失敗のツケってやつだね。
でもまぁ、私としてはお弁当作りが1週間免除されるんで大歓迎!
一緒に遊ぶだけ遊んだら、もう学校がはじまるのが待ち遠しいよ〜。

夏休み最後のビッグイベントは軽井沢にある離山登山

浅間山の手前にこんもりと見える標高1255.9メートルの山。
頂上がテーブルのようになだらかな形をしていることから別名テーブルマウンテンと呼ばれている。

息子が3才の時、愛犬と一緒に登山道東口から登ったことがあるんだけど、
雲場池の駐車場から登山道東口までは延々と続くコンクリートの道。
風情も何もなくただ退屈なだけ。
登山道に入ってからも、整備されすぎた道はベビーカーが押せるほどだし、
登山というよりはハイキングという感じ。

一応これが息子の登山初体験になるんだし、夏休み自由研究のテーマにも選んだので、
今回は軽井沢町立図書館側にある南口から登ることにした。

町立図書館の駐車場に車を止めて、市村記念館入り口に向かうとすぐさま登山道発見!
何と!5日前にツキノワグマ目撃情報の看板が。
しかも、先日の大雨で木道が崩れて危険というオマケつき。

IMGP1453.JPG

とりあえず行ってみようと登りはじめると下山してきた人に会い、木道の状況を聞くことができた。
それなりにガタついているけど大丈夫とのこと。

歩き始めてすぐに、そこは鬱蒼とした森の中。

IMGP1479.JPG

東側の登山道とは全然雰囲気が違う!いいね、いいね〜。
ただ、東側のイメージから離山をあまりにも舐めていたもんで、子どもたち半袖&半ズボン・・・。
娘は足をヤブ蚊に刺されてかわいそうだった!ごめんよ〜。体中、虫除けシールだらけ。
南口から登るなら絶対、長袖&長ズボンだね。

IMGP1522.JPG
IMGP1526.JPG


年期の入ってきた木道と娘お気に入りのハートの葉っぱ。

途中、いろんなものを発見しながら寄り道しつつ、1時間半で頂上に到着〜!
息子は息も切れていない。超余裕。

そして、何よりもビックリしたのは娘(4歳2ヵ月)が頂上まで
抱っこどころか手をつなぐこともなく1人で登り切ったこと!!
(帰りも半分以上1人で下った)
万歩計を見ると往復で1万4千歩を超えている!!!す・すごい!すごすぎ〜!!

IMGP1534.JPG

山頂付近の急な階段。トトロのめいちゃんみたいな娘。あと一息!がんばれ〜!

頂上からの眺めはとってもよく、軽井沢の町や遠くの山々が見渡せる。
お弁当を食べて・・・、きっもちいい〜!!

IMGP1543.JPG

車で来ちゃったんで下山も同じルートで。
下山後、息子は町立図書館で本を読んでいた。ヘンな奴・・・。

何はともあれ、今年の夏休みも無事終了。
とっても充実していたけれど、つ・か・れ・た〜!!!




「この記事、ちょっと役に立ったな〜」と思った方はポチッとお願いします。↓
   にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ    banner_02.gif   
posted by まめつぶ at 17:55| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。