2010年08月17日

沼津・井田海水浴場 行って来た!

この夏のビーチ第2弾は夫の実家を拠点に
シュノーケルポイントとして有名な西伊豆の海岸へ。

沼津市が15億円かけて造った白浜の人工海岸らららサンビーチを素通りし
全国的に有名なダイビングスポット大瀬海水浴場も通り過ぎ
目指したのはココ!

井田海水浴場

沼津インターから1時間。やっとこさ到着〜!
海岸線沿いの道は狭いながら海の向こうに富士山が見えたり
大瀬海水浴場をすぎてからはかなり稲村ジェーンな感じで
後部座席の私はドライブも満喫!

comn0020.asp.jpg

海水浴場は狭くてローカルで砂浜一切なし&かなり危険!
写真にあるスロープ側なら3歳の娘でも遊べたけれど
釣り場を挟んだ反対側は岩だらけ。
1メートルくらい海に入ると大人でも足がつかない。

浅瀬では夫も息子も岩で足を切っていた。
反対に私はスロープについた苔に滑って頭を強打!マジで痛かった・・・。

しか〜し!!
一度海に入ってしまえば、そこは魚たちの楽園!!
大きなボラの群れがいたり、真っ青な小魚の群れがキラキラ光ってとってもきれい!
黄色と黒の縞々とか白黒の縞々とかレインボーとか
よくわかんないけどカラフルな魚がたくさんいてビックリ!!
魚も烏賊も手が届きそうな距離を悠然と泳いでいる。ウニもたくさん!

まさにプチ水族館状態!伊豆でこんな海があるなんて知らなかったわ〜。
息子(小1)のシュノーケルはかなりのもので長い時間落ち着いて泳いでいられるし
網で魚を取ったりもしていた。すごい!
夫も私も大興奮で魚と一緒に泳ぎまくった。

娘はスロープ側の海で浮き輪でプカプカ。
こっち側にも海底近くに魚がたくさん。
娘は肉眼でも魚が見えたらしく喜んでいた。

このビーチに行くときの必需品

のぞきメガネ





これがあれば浮き輪しながら水に顔をつけずに魚が観察できる!
バケツにもなってとっても便利!

そんでもって、帰りの天然温泉はコチラ

駿河の湯

公式HP→ http://www.suruganoyu.co.jp/

沼津インター直下で全然風情はないんだけど
露天風呂が充実していて楽しかった!
女湯には子ども風呂ってのがあり、なんと滑り台がついている!
もちろん、娘はずーっとこのお風呂に入っておりやした。

広々した館内には仮眠室もゲームコーナーもあるんで大人も子どもも大満足。

断固「山女」を自認していた私だけど、この夏はすっかり海の虜。
ルックスは、スッチーの息子に「おばさん、ハワイの人?」
と聞かれるほど見た目南国系。
思い切っても中身も夏女海子になっちゃおうかな〜。

大学時代、家庭教師をしていたときの教え子のブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/mimi96816

今はハワイでプロサーファー&大学院生をしているらしい。
サーファーとしてもモデルとしても有名みたい。
記事も写真もとーってもいいの!
ハワイに家族旅行に行くときはガイド頼んじゃおう〜!



「この記事、ちょっと役に立ったな〜」と思った方はポチッとお願いします。↓
   にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ    banner_02.gif   
posted by まめつぶ at 06:30| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。