2010年02月12日

『ゴールデンスランバー』観た!

公開2日目に劇場で「ゴールデンスランバー」を観た。
映画館で映画を観るのは「おくりびと」以来。
1人でのんびり映画鑑賞。いや〜、堪能したね。
やっぱり映画は1人観に限る!

映画自体は、原作読んでいなくても「もっと掘り下げれば面白いのにな〜」
と思っちゃう浅いつくりだけど、娯楽作品として純粋に楽しめた。
リズムがよく役者もナイスで(竹内結子はちょっと苦手だったけど、この映画ではとってもかわいかった!)
あっという間の2時間。
最後に斉藤和義の『幸福な朝食 退屈な夕食』が
映画館の大音量で聴けるなんて、感無量!

原作読みたい〜と本屋に直行するも、
ハードカバーしかないんで文庫化を待つことに(せこっ)。
楽しみだな〜。

それにしても伊坂幸太郎って、書く本全部映画になっちゃうのね。
この小説はとくに、ある登場人物を濱田岳のイメージに書き直しちゃったっていうからビックリ。
娯楽小説と割り切ってるみたいだし、はじめから映画化を前提に書いてるのかな。

伊坂ムービーは『アヒルと鴨のコインロッカー』をはじめ
『重力ピエロ』、『フィッシュストーリー』、『ゴールデンスランバー』、『ラッシュライフ』を観た。

一番好きなのは『フィッシュストーリー』 面白かった!!





これも斉藤和義が音楽をプロデュース。

斉藤和義との出会いは1997年。
パチンコ屋の景品として当時の彼(現在の夫)が交換したのがきっかけ。
以来、大好きなアーティストとなり2人でライブにも何回も行った。
ハンドメイドのBGMにもピッタリでノリノリ!!
斉藤和義とトータス松本と尾崎豊を聴けば私のことが大体わかってしまうのではないだろうか・・・。
それぐらい好き!

斉藤和義 『ジレンマ』






トータス松本 『 FIRST 』






オススメです。



「この記事、ちょっと役に立ったな〜」と思った方はポチッとお願いします。↓
   にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ    banner_02.gif   
posted by まめつぶ at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。