2009年02月07日

『もうひとつ別の東京』木村衣有子

娘の入院中は添い寝しながら何冊か本を読んだ。
大慌ての入院準備でもちゃっかり自分用の時間つぶしグッズは忘れない私。

持っていたのは、姉が不定期に送ってくれる
「結構おもしろかったけど、不要だったら BOOK OFF にでも売ってね」本。
今回のはなかなか粒ぞろいで面白かった!

特に一番気に入ったのがコレ。

『もうひとつ別の東京  ひそかに愛し、静かに訪ねる55景』 木村衣有子





上京して5年の著者がお気に入りの東京を切り取った一冊。
この本でいう東京は山手線の内側およびその周辺とかなり限定されている。
とくに東東京の散策スポットがたくさん載っていて
生まれも育ちも東京下町の私はすっごく癒された。

家族でザリガニを取りに行った「三四郎池」
小さい頃も大人になっても散歩の定番「北の丸公園」&「上野恩賜公園」
なぜか英語を習いに通っていた「アテネフランセ」
父親がお気に入りの「小石川植物園」
おばあちゃんが大好きだった「山の上ホテル」
もう完全に人生の一部!「聖橋」&「神田川」

病室で、本当にいろんな記憶が走馬灯のように蘇ってきた。
ほとんど土地勘ゼロの山の手方面も、いつか絶対訪れたい場所ばかり。
この人のセレクト、かなり渋いっす。

もう一冊おもしろく読んだのがこの本。

『いとしいたべもの』 森下典子





この写真にはついてないけど、帯に描かれた鯛焼きが
この本のすべてを象徴している!!
見ただけで、人形町・甘酒横丁「柳屋」の鯛焼きだとわかる。
年代が若干ずれているのでイマイチつぼにはまりきらない部分もあるけど、
文章が本当におもしろい。


森下典子さんの著書で一番のお気に入りはコレ。

『日日是好日 「お茶」が教えてくれた15のしあわせ』






私の座右の書。
育児疲れがスーッと引いていきます。



「この記事、ちょっと役に立ったな〜」と思った方はポチッとお願いします。↓
   にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ    banner_02.gif   
posted by まめつぶ at 01:41| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

B2Q50N8BNF6v7Au1F
Excerpt: 最近の育児に関するブログを見ていると、皆さん非常に関心があるんだなぁって感じま...
Weblog: 育児
Tracked: 2009-02-07 10:56
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。